アロマテラピー

2018年1月16日 (火)

ユーカリ芳香でクリアに




インフルエンザ警報中!急増中!
なんと!愛媛県も警報でています。
今回はA型とB型が同時にやって来ているそうです。

部屋や喉など乾燥させないよう気をつけましょう。
・湿度 (50~60%)を保つ
・加湿器などを使って湿った空気を喉に送り込む(濡れタオル)
・人混みは避け、マスク着用
・体を温める
・しっかり食べる
・ぐっすり寝る
・そして精油

ユーカリをドライハーブとして飾っていましたが、バラバラにしてみました。
枯れた葉を触っている間中、香りは弱いもののス~ッと爽やかな香りが♪
器に入れ、玄関とトイレに。
ユーカリの葉の上にユーカリの精油を垂らし、Wユーカリで空気をクリーンに♪

ユーカリは....
抗菌作用、殺菌作用、抗ウイルス作用、強壮作用が強いですので、冬場の芳香はおすすめです。
ス〜ッと爽やかな香りで頭も肺もスッキリで呼吸も気持ちいいものです。

ユーカリに含まれる【1.8-シネオール】と言う成分が呼吸器にたいして大きな働きを。
・喉の痛みや咳
・鼻づまり、鼻水
・去痰など

免疫力を高めることから、インフルエンザや風邪などの予防にも回復にも役立ちます。

| | コメント (0)

2018年1月14日 (日)

紅茶でインフルエンザ対策




インフルエンザ警報中!
みなさま、対策されていますか?
私は毎日精油を使用し、室内と喉を乾燥させないよう気をつけています。

そしてもう1つは紅茶。
紅茶に含まれる【テアフラビン】は、風邪に対する殺菌作用が特に強く、インフルエンザに対しては、インフルエンザの型に関係なく感染力を失わせる作用があるそうです。

美味しくて優しい紅茶がこんなに強いなんて....

ミルクティーになると、ミルクに含まれるたんぱく質と【テアフラビン】が一緒になることで、殺菌作用が減少。
ミルクティーやチャイは風邪予防以外のリラックスタイムに飲むといいそうです。

本当はストレートティーがいいのでしょうが、ほんの少し黒砂糖を♪
やっぱり紅茶は、ゆったりと飲みたい♪
寒い日は、紅茶&ミルクティーが特に美味しい♪

インフルエンザになりませんように....
いや。ならない!!




| | コメント (0)

2018年1月11日 (木)

Atelier(アトリエ)翌日の筋肉痛




早朝、寝返り時の痛みで目が覚めました。
アトリエのマンツーマンジムがよく効いています。
ラバンジンとジュニパーで朝風呂へ。

あ〜。身体が痛くて重い。
日頃の運動不足を痛感。
アトリエに通われているお客様は『アトリエ後の筋肉痛が心地いい』『あの疲労感がいい』なんて言われていますが....私には分からない感覚(笑)
ですが今回は今までで1番筋肉痛が少なく平気!かも。
ちょっと成長したのかな?
それとも明日かな?

毎回トレーニングが変わり、その都度、トレーナーさんが見本を見せてくれるのですが、軸がぶれず、体の線が綺麗!
背筋が真っ直ぐで何をしても美しい!
こんな目線で見ているので、いざやるとできません(笑)
やっぱり姿勢の綺麗な人は見ていて気持ちいい!

2018年。
アトリエでボディーメイキングしませんか?
お客様の中にも気になっている方、迷われている方がいますが、善は急げ!
美しいカラダを手に入れ、食べるもの!栄養素の大切さ!も身につけましょう。
自分のカラダは自分が作り守らないとね。


【Atelier(アトリエ)】
松山市和泉北1-1-3 メゾン和泉1F
※目の前に駐車場あり
営業時間:7時〜23時(最終受付22時)
定休日:月曜日
電話:090-8285-4892
※トレーニング中は電話に出られない場合あり
LINE:@wuh5297y

お試しコース30分無料(※完全予約制)
※室内トレーニングシューズ持参






| | コメント (0)

2018年1月 5日 (金)

AICAロゴの3つの精油達




私の初香りはゼラニウム。
AICA初香りは、サンダルウッド、ラベンダー、オレンジにしました。
そう。AICAのロゴです。
なぜこの3つをロゴにしたのか?
改めて。

私はど田舎で生まれ育ちました。
元々、ハーブやポプリなどが好きで、雑貨屋さんには100%偽物の精油まがいの物しか売っておらず、それでもそれらを買っては飾っていました。
あの頃は、本物、偽物など知らなかったです。

高校卒業後、あるデパートで本物の精油に出合いました。
たくさんの本物の精油を手に取ったのも始めてですし、嗅いだのももちろん始めて。
その時、オレンジとラベンダーを購入しました。
なぜ、この2本を選んだのかは分かりませんが、ポプリに垂らしては香りを楽しんでいたように思います。
昔の自分に質問できる機会があるなら、なぜ、たくさんある中から、オレンジとラベンダーを選んだのか?
聞いてみたいです。
答えを聞いたら、きっと、今後、この2つの精油は特別なものになると思います。
なんとなく。安かったから。割引だったから。だったらどうしよう....

それからどんどん精油を集めたくなり、デパートに行っては精油を見て嗅いで....
その時、衝撃を受けたのがサンダルウッドの奥深い香りでした。
それ以来、サンダルウッドの虜に。

そんなこんなで、サンダルウッド、ラベンダー、オレンジがロゴになりました。
その時は考えもしませんでしたが、すごい偶然を発見したのです。

サンダルウッド、ラベンダー、オレンジの3つは、上手にノートのバランスが取れているのです。
ノートとは、揮発速度のことで、揮発速度が速いもの、中間のもの、遅いものの3種類に分けられます。
揮発速度が早いもの→トップノート
揮発速度が中間→ミドルノート
揮発速度が遅いもの→ベースノート

ブレンドをする時、香水を作る時(販売されているものなど)そのブレンドの印象を決める要素になります。
とても大切なもの。

トップノート→オレンジ
ミドルノート→ラベンダー
ベースノート→サンダルウッド

このノートに気づいた時、やるじゃんっ!やったね!とちょっとガッツポーズ!
そしてこの3つのブレンドは、何とも柔らかく、落ち着いた香りなのです。
あ~。やっぱり私はサンダルウッドが好きなんだな。と。
そして、オレンジとラベンダー。
やはりなんでも基本が大事。

AICAロゴ。
基本に?初心に?戻れる精油達です。

| | コメント (0)

2018年1月 2日 (火)

初香りは何を選びましたか?




私は毎年、“新年1本目の精油はラベンダー”と心に決めており、長年、ラベンダーを芳香し、体に塗布し、思いっきり吸い込みながら色々な思いを馳せているのですが、2018年は変えてみよう!と。

サンダルウッド、パイン(松)、ヒノキ、ローズウッドあたりを新年のスタートにする予定でしたが、大晦日23:30頃から急にゼラニウムが気になり、、、

そうなるとマージョラムやメリッサなどの柔らかな精油が目につき、、、

よしっ!
効能や性質などは一切考えず、要らぬことも想像せず、直感で選ぼう!と。

2018年。
私が手に取った初香りはゼラニウムになりました。

ゼラニウムの香りに集中して目を閉じ、ゆっくりと嗅ぐ。
心に沁みました。
あ〜。ゼラニウムを求めていたのか?と。

ゼラニウムは時々きつくも強くも感じることがあり、日頃好んで選ぶ精油ではありませんが、何とも優しい香りでした。

ゼラニウムは、薔薇のように濃厚ですが、薔薇とは違い、その中にもどこかすっきりとした葉の香り、そして鼻の奥の方で山椒のような茎のような香りも一瞬します。

女性の味方でもありますし、優しい性質もありますが、きっと芯が強いと思います。

働きは。
・心と体の両方に対してバランスを整える
・女性特有のホルモンバランス調整
(月経不順、月経前緊張症、更年期症状など)
・水分代謝(浮腫み、セルライトなど)
・肌のアンチエイジング
(しわ、くすみ、シミなど)
・皮脂分泌調整など
※妊娠中、生理を止めている方は控えましょう


新年やお誕生日はいい香りでスタートしたい私。
2018年、ゼラニウムのおかげでいいスタートを踏みました。
いい香りって素敵。
いい香りに包まれるって本当にほっとします。

アロマ好きのみなさまは、どんな香りでスタートしましたか?
どの精油を選び、そしてどうしてその精油を選んだのか?
また教えて下さい。聞きたいです!
ぜひぜひ聞かせてください!


| | コメント (0)

2017年12月30日 (土)

2017 AICA 年間ランキング




毎年恒例となっています年間ランキングです。
さてさて今年はどんな結果になっているのでしょうか。

【トリートメント部門】
1位 全身マッサージ90分
(2年連続!そして断トツ!90分足りない方が多い多い。私も足りません)
2位 ヘッドマッサージ60分
(3年連続2位。今年はヘッドたくさんしました。ヘッド大好きです)
3位 フェイシャル60分
(昨年5位からの上昇!フェイシャルは大事です)

※4位は全身120分(顔・ヘッド含む)
誕生月はほとんどの方がこちらのメニューでした

【限定メニュー部門】
1位 7月 うつ伏せ+下半身揉み出し70分
(どの方もふくらはぎの揉み出し希望!私も揉み出して欲しい!)
2位 12月全身マッサージ120分
(がっつりほぐせるので私も安心。中には足りない方も)
3位 3月全身マッサージ100分
(やはり全身が人気のようです)

ご希望のメニューがありましたら、ぜひぜひ教えて下さい。
採用するかは分かりませんが、オリジナルや組み合わせなど、、、
新鮮な!斬新な!意見をお待ちしております。

【化粧品部門】
1位 SFアミノローション
(昨年同様の断トツ1位です!すごく好評!)
2位 SF炭酸クレンジング
(昨年も2位。業務用を購入の方が多いです)
3位 SFリバイタクリーム
(こちらは3年連続の3位。素晴らしい!使えば分かります。私も大好きです)
3位 SF炭酸洗顔フォーム
(2年連続4位でした)
※SFシリーズ(青)を使われている方は、他のものが使えない。と。
嬉しいお声ですが事実です。

【アロマ部門】
1位 ティートリー
(昨年同様1位!やはり抗菌・抗ウイルス作用強し!)
2位 ラベンダー
(昨年同様の2位。そして今年も1点差)
3位 ユーカリ、レモンユーカリ、ペパーミント
ローズウッド、フランキンセンス

※呼吸を楽に鎮静目的としてフランキンセンス、ローズウッドが上位に。
嬉しい!精油選び、香りの話は本当に楽しい!


本年もAICAをご利用頂きまして誠にありがとうございます。
心より感謝致します。
お客様を癒し、元気にする立場なのに、逆に癒され元気をもらい。
胸がいっぱいです。

来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

インフルエンザが流行り始めましたので、充分お気をつけください。

どうぞよいお年をお迎えください。
来月も笑顔で会いましょう。







| | コメント (0)

2017年12月29日 (金)

今年も精油に助けられ




今年も残すところ2日となりました。

今年はインフルエンザにかからない!と強気の私。
精油愛用のお客様も今のところ、インフルエンザや風邪にもかからずで一安心です。

私は精油を使わない日がないので、これは自然に助けられていると思います。

あれだけ精油を触っていてもやっぱり精油(香り)が好きで。
気持ち悪いかもしれませんが、嬉しくてニヤニヤしてしまったり、、、(笑)
好きな香りを嗅いでいる時は幸せです。

100%天然精油は、1つ1つそれぞれに薬理作用や心理的作用などを持っていますので、身体の症状を鎮めたり、和らげたり、バランスをとったり、気持ちを落ち着けたり元気にしたり。と、それぞれに力と働きがあります。

植物が持っている自然の力。
植物だからこそ発揮できる力で、私達の自己治癒力を高め、癒してくれています。

そんな精油には、抗菌作用、抗ウイルス作用、抗炎症作用などを持っているものも多くありますので、年末年始寝込まないよう、免疫力が落ちて菌をもらわないよう、少し植物の力を借りてみましょう。

【インフルエンザや風邪におすすめの精油】
ラヴィンツァラ、ラバンジン、ティートゥリー
ユーカリ、レモンユーカリ、ニアウリ
ローズウッド、ペパーミント、ローズマリー
タイムなど

【使用法】
・ディフューザーや加湿器に数的垂らす
・コットンなどに垂らし拡散
・濡れたタオルに数滴垂らして干す
・入浴で使用
・吸入
・キャリアオイルにブレンドし塗る。など

1つの精油、1つの症状でもたくさん使い方がありますので、ご自分に合った香りと使用法で乗り切っていただければと。
ですが、何かある時は、すぐに受診しましょう。

精油で予防!精油で回復!
ハーブティーで体質改善!
の私です。


※妊娠中、持病のある方など使用できない精油もありますので、必ず相談ください

| | コメント (0)

2017年12月24日 (日)

アロマバスで1日を終える




1日の疲れをとる入浴。
好きな精油や入浴剤を入れ、楽しみ、癒され、温まっています。
お風呂大好きであります。
どの入浴剤にしようか?と悩むのも楽しみの1つ。

ぐっと冷え込みの強い朝、疲れがまだ取れてない時は、熱々のシャワーを浴びたり、熱湯に浸かったり。
シャワーの時は、四隅にスッキリする精油を垂らし、熱湯を出すと、蒸気で一気に香りが立ち込めますので、幸せを感じながら朝風呂です。

有効成分が経皮(皮膚)から身体に浸透。
ゆっくり深呼吸する事で鼻から脳へ。
そして肺から全身へ成分が行き渡る働きもありますので、天然精油を入れた時は、じっくり浸かり、ゆ〜っくり呼吸してリラックスする事が大切です。

アロマバスは、疲れが取れるだけでなく、心身のケアにも繋がりますので、疲れが強い時ほど、アロマバスをおすすめします。

【安眠・ゆっくり過ごす】
オレンジ、ラベンダー、カモミール、ゼラニウム、ローズウッド、メリッサなど

【呼吸をゆっくりリラックス】
フランキンセンス、サンダルウッド、プチグレン、ヒノキなど

【芯から温まり就寝】
ローズマリー、スイートマジョラム、ジンジャーなど

【朝風呂・シャワーでスッキリ】
グレープフルーツ、レモン、ローズマリー
ユーカリ、レモングラスなど


朝風呂や朝シャワーを浴びられる方は、スッキリ!フレッシュな香りです1日をスタート!
夜は癒しの香りで1日を終える。
素敵です。

それでは皆様。
happy Christmas。

| | コメント (0)

2017年12月18日 (月)

メリッサにして良かった




あ〜。この香りを選んで良かった。
と、思う精油が何本かあります。

お客様の状態や体質、性格にもより異なりますが、メリッサ(レモンバーム)、プチグレン(オレンジの枝)、フランキンセンスは心底思います。

気持ち的に疲れている方は特にメリッサがよく合いますし、トリートメント中も何度も“メリッサにして良かった”と安心しますし、私もメリッサの香りに癒されます。

先日は、メリッサを選ばれた方が、デザートの時に『今日の香りは私にピッタリだった。緩んで行くのが分かった』と。

別の方は『部屋中から優しい香りで呼吸が楽だった』と。

メリッサのおかげです。

呼吸の浅い方にはフランキンセンスをプラスする事が多いのですが『自然と呼吸が深くなっていた』『呼吸が楽だった』と言われる方もいます。
確かに呼吸が深くなっていくのが分かります。

フランキンセンスのおかげです。

少しメリッサのお話を。
ペパーミントを大きくしたようなスッキリとしたハーブで、香りは、甘い蜂蜜とレモンを程良くブレンドしたような、爽やかさの中に甘さの香り。
レモングラスほど強みやパンチはなく、穏やかに優しく甘く香ります。

【カラダ】
・鎮静
・消化不良や吐き気など消化器系
・咳や気管支炎など呼吸器系
・血圧の高い方にもおすすめ

【ココロ】
・頭が混乱している
・心を落ち着け気持ちを安定へ
・気分が落ち込んでいる、明るく前向きに
・不眠症や精神安定

まだまだ働きはあるのですが、高価だけれども控えめなメリッサ。
素敵な女性だと思います。

余談ですが...
私がアロマセラピーの勉強をしている時(20代前半〜半ば頃)、アロマセラピストさんの特番コーナーが数分ありました。
間接照明の薄暗い部屋で、セラピストさんが精油の入った木箱を持って来られ、インタビュー開始。
話の内容や容姿など全く覚えていませんが、そのセラピストさんが『メリッサが1番好きです』と言った言葉だけはっきりと覚えてるいます。
あ〜。この方が今もセラピストをされているのなら、今もメリッサが好きなのかな?なんて思ってみたり、、、

少し心が疲れている方。
メリッサが優しく包んでくれると思います。
本当に優しい香りです。

| | コメント (0)

2017年12月16日 (土)

ユーカリを枕元へ




やっぱり、ユーカリの香りは気持ちいい。

鼻の中も脳もスッキリしますし、呼吸も気持ちいい。
ペパーミントとは違った、ツンッと鼻に抜ける感じとスッカ〜とした鼻通りが好きです。

アロマに出会った頃は、ユーカリはどちらかと言うと苦手な分類でしたが、この数年で大好きな精油になり。
なぜ苦手だったのか?と、不思議でなりません。

ユーカリは、鎮静作用が強いですので、肩凝りや腰痛、筋肉痛、足の疲れなどに最適ですが、それ以上に呼吸器症状に役立つ精油です。
風邪のひき始め、軽い咳、鼻づまりなら、ユーカリの拡散やユーカリのブレンドオイルを塗ると知らずに治ってる事が多いように思います。
咳がひどい時は、吸入は避けましょう。
余計に咳き込みます。

殺菌作用、抗菌作用、抗ウイルス作用が風邪やインフルエンザ時期には活躍しますが、ユーカリはプラス精神安定作用もあります。

ユーカリはスッキリ、くっきりとした香りですので、ゆったりしたい夜には不向きに思われがちですが、意外と安眠効果も期待出来る精油です。
ユーカリとオレンジ、ベルガモットなどの優しい柑橘系をブレンドするとマイルドになります。

加湿器やディフューザーがない方や面倒な方は、濡れタオルがおすすめです。

【濡れタオル】
①フェイスタオルをお湯でし絞る
②ハンガーに干し、枕元へ
③タオルの角に精油を数滴付ける
④寝る

【コットン(ティッシュ)】
①コットンに精油を数的垂らす
②枕元へ
③ゆっくり鼻から吸う
④寝る

ユーカリの記事を書いておきながら写真は、みかんです(笑)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アロマテラピー | 心と体 | 美容・コスメ | 趣味