アロマテラピー

2018年12月18日 (火)

香りは究極の癒し法


ストレスちょっと溜めている。
ストレス溜まっている。
ストレス溜めまくり。
年中ストレス。

そんな時、ふと香りを嗅いでみませんか?
好きな香りを嗅いで一息入れてみませんか?

バラの精油だったか?植物の本だったか?
『立ち止まってバラを嗅ぎなさい』
『立ち止まってバラを嗅いでみて』
と言う言葉があります。

イギリスだったか?アメリカだったか?フランスだったか?どれかだったはず。
いつも肝心なことを覚えていない(笑)

『忙しい時に一息入れなさい』
『休息をとりなさい』
という言い回しです。

要するに『立ち止まってバラ(香り)を嗅ぐ』です。

年中多忙な方も多く、師走は尚更。
仕事やスケジュールがパンパンに溢れすぎ、ほんの数時間の睡眠の方もいるようです。
・明け方まで仕事してた
・連日徹夜
・休日出勤当たり前
・今週ほとんど寝ていない
・寝てる時間なんてない
・しばらくお昼を食べていない
・食べてる時間がない
など

体や脳を酷使し、どんどん疲れ果てていく。
体から出ているサインを見逃がしたり、そのままにしておくと大変な目にあいます。
そして年末年始に寝込む。

こんな声もあります。
・AICAさんに来る時だけ花を見ている気がする
・花がある生活はいいけれど気持ちの余裕がない
・花が生けてるだけでいい。今の私はダメだね
・久しぶりに花を見た
など

わざわざお花を買わなくとも道端に咲いているお花や買い物途中で売られているお花をほんの少し、1秒でも2秒でも見てみる。
ささっと見るのではなく、ちゃんと立ち止まって数秒見る→そして香りを嗅いでみる→一瞬肩の力が抜けると思います。

『立ち止まってバラを嗅ぎなさい』
『立ち止まってバラを嗅いでみて』

こうは言っていますが、バラでなくてもいいのです。
好きな花がいいですが、やはり季節のお花がおすすめです。

ほんの数秒。この数秒で変わると思います。
花の香りは苦手。道端は難しい。と言う方は、空気でも◎
もしくは、珈琲や紅茶、果物の香りでも◎

バカの一つ覚えのように『香り!香り!』と言っていますが、香りが人の脳や内面に与える力って大きいのです。

世の中にはいろんな癒しがありますが、香りって簡単な癒し法。
もっとも手っ取り早い癒し法であり、究極の癒し法だと私は思います。

お世話になった方に精油をプレゼントされる方もいます。
素敵です♬私なら嬉しい♬
今の時期は、インフルエンザなどの菌予防?癒し?元気を与える?が主です。

『立ち止まってバラ(香り)を嗅ぎなさい』
『立ち止まってバラ(香り)を嗅いでみて』

珈琲、紅茶、ハーブティーでも可。
その時は、急いで飲むのではなく、まずゆっくりと“香り”を吸い込んで楽しまれてください。
美味しさも倍増です。
慌てて飲むより、香りを楽しみながらゆっくり飲む方が断然美味しい。

やはり手っ取り早いのは、精油を嗅ぐこと。
1、2秒鼻で吸い込むだけです。

リフレッシュ?リラックス?

さぁさぁ、息を吐いて、香りを思いっきり吸い込みましょう。





| | コメント (0)

2018年12月14日 (金)

希少で優秀だが疑問の多いマヌカハニー


殺菌・抗菌力が強い蜂蜜。
そんな素晴らしい蜂蜜よりも優れているマヌカハニー。

蜂蜜は、風邪やインフルエンザの予防、咳や喉の痛み、花粉症や便秘など大活躍。
そうなるとマヌカハニーは?もっとすごい?
ちょっと調べて見ました。

・風邪やインフルエンザウイルスを予防
・ピロリ菌や大腸菌なども殺菌する高い整腸作用
・虫歯や口内炎、歯周病の治療
・切り傷や火傷等への消毒
・喘息や咳などへの喉の痛みへの効果
など

マヌカハニーは蜂蜜を濃厚にしたような、水飴のように少し重い食感です。
喉が痛い時、喉の調子が悪い時、風邪をひきそうな手前でティースプーン一杯ほど、喉を潤すようにちょっとずつ飲む(舐める)といいです。
漢方(喉や咳用)みたいな感じでしょうか?

そのままが苦手な方は。
・お湯に入れてマヌカハニー茶に
・ヨーグルトのお供に

私は、熱湯+マヌカハニー、レモン湯+マヌカハニーが好きです。
マヌカハニーでなく蜂蜜でもいい。
マヌカハニーは高いから時々ですけど(苦笑)

どっちなんだろう?
・マヌカハニーの高い殺菌効果は45℃以上の熱で失われてしまう
・マヌカハニーの抗菌力は熱では壊れません

どっちなんだろ?
・1日3回ほどティースプーン一杯ほど
・1日ティースプーン一杯ほど

どっちなんだろう?
・マヌカハニーを口内炎に塗ることで炎症を抑えてくれます
・マヌカハニーは口腔内には控えてください

どっちなんだろう?
・マヌカハニーは副作用はありません
・マヌカハニーには副作用がありますのでご注意ください

どっちなんだろう?
知っている人がいましたら、教えてください。

マヌカハニーには【UMF】【MGO】の文字があり、日焼け止めの【SPF】と同じで、数値が高くなればなるほど殺菌力も値段も高くなります。
購入される時は、お店の方に相談してください。

なかなかパワフルであり希少なマヌカハニー。
もっと安ければ嬉しいなぁ。
はじめてマヌカハニーを知った時、値段をみて驚きました。
今でも驚きますけど(笑)
希少だから仕方ないな。

マヌカハニーと精油のティートゥリーだと、どっちが殺菌力は強いのだろう?

マヌカハニーと精油のラベンダーやローズウッドだと、どっちが天然抗生剤として強いのだろう?

マヌカハニーと精油のローズの花弁は、どっちが希少なんだろう?

なかなか疑問の多いマヌカハニーです。
精油のマヌカも希少で高価です。
ちなみにマヌカハニーの喉スプレーが効くとか?
私はティートゥリーを塗ります!







| | コメント (0)

2018年12月13日 (木)

香りをそっと偲ばせる♡香りブライダル


来春挙式予定のお客様。
前撮りも無事に終え、仕事をされていますので準備は早めに開始するそう。
『前撮りは、香りのおかげで緊張することもなくいつも通り笑えました。もちろん肌も絶好調』と。
香り大成功です。

『AICAさんのおすすめありますか?』
招待状やリングピローにそっと香りを偲ばせてみては?

都会では?数年前からアロマブライダルというものがあり、専用のセラピストさんがプロデュース。
控え室や受付、チャペル、披露宴会場、二次会会場などで、オリジナルの香りを芳香させ、記憶に残る挙式・披露宴に仕上げるそうです。
トータルプロデュースです。

記憶に残る....
はい。記憶に残ると思います。

ですが....
香りはとても難しくあり、苦手な方、苦手な香りだった場合は別の意味の記憶が残ります。
香りは素敵でありながら、なかなか難しいのです。

私のアロマ好きの友人達、アロマ好きのお客様はアロマを取り入れたブライダルを行ってきました。

・お式の案内状に香りをつける
・招待状に香りをつける
・待合室に香りを焚いてゲストをお招きする
・花嫁さんの控え室に香りを焚いて自分がリラックスする
・緊張しないように好きな精油をドレスの胸元に入れる

実際に香りのついた案内状が手元に届いた時、私は嬉しかったです。
案内状や招待状に香りを演出した友人からは『皆さんから いい香り~♡と。とても喜んでもらえ大好評だった♡』と。

会場、ウェルカムボード、お料理、ドレス、曲、映像、引出物などかなりこだわると思いますが、【香り】 はその人らしさが出せるのではないでしょうか?
それなら曲かな?
私は香りが好きだから、香りびいきになりますけど(笑)

花嫁さんとご家族の控え室に香りを芳香していた友人。
ゲストさんの控え室にも芳香したかったが、ゲストさんはそれぞれ→香りの好みも分からず→話し合いをし→止めることに。
誰からも好まれる柑橘系は無難ですが、柑橘系の香りは彼女らしくなく、ピンときませんでした。
彼女らしいブレンドを花嫁さん、ご家族の控え室に芳香することにしたのです。
正解でした!

案内状や招待状を開いたとき、ふんわり♡ふわっと♡香ったら素敵。
いつだったか?
受付で招待状を受け取り、開いた瞬間、ふわっ♡と優しい香りが♡
間違いなく1番喜んだのは私。
誰よりもテンション上がったのは私でした(笑)

別の友人は、ゲスト様のテーブル名をアロマにしていました。
この名(私にはサプライズでして)に驚きつつ、嬉しさで私は感動しました。
私のテーブル名は、ラベンダー。
みんなは、いろんな思いでまわりを見渡していましたが、精油が関係しているものだから、私だけ招待状とにらめっこです(笑)
招待状を見てはテーブルを見る!の繰り返し。
・どの精油が選ばれてる?
・隣のテーブルは〇〇
・あぁ、あのテーブルには〇〇さんがいるから〇〇の精油にしたのかな?
・ご家族のテーブルは?
・好きな精油のテーブル席はどんな人達?
と。

披露宴が終わり私はすぐ質問しました。
Q.どうしてラベンダー?
A.聞いてくると思った。と(笑)

今までどれだけ披露宴に出席してきたでしょうか?
テーブル名を覚えているのは、【ラベンダー】だけです。
もし、これがアロマでなく、他のものだったら記憶になかったかもしれません。
香りもですが、自分が好きなものって覚えているものです。

数年前の親友の挙式で、私はリングピローを縫いました。
彼女は香りがとても大好きで『ゼラニウムは脳みそがおかしくなるほど癒される』『レモングラスはやる気を起こさせてくれる』『私の1番の癒しとご褒美は食べることとアロママッサージ』と。
そんな彼女にはぜひ香りを届けたく。
リングピローのリボンに香りを滴下しました。
今思えば、裏をファスナーにして、中にポプリなどを入れられるようにしとけば良かったかな?なんて....
その時は発想がなく。

また話が....
そうそう。来春挙式の方のお話でした。

『AICAさんのおすすめありますか?』
招待状やリングピローにそっと香りを忍ばせてみては?

いつでもブレンド考えます♡
彼女らしい香り。
春らしい香り。
あたたかな香り。
記憶に残る香り。
いろんな香りに仕上げましょう♡

ブライダル関係なく、お手紙やちょっとしたものに香りを偲ばせるのおすすめです。
しおり(厚紙でOK)に香りをつけて、手帳や本に挟むと開いたとき、嬉しくなります。
コットンや厚紙に好きな香りを垂らし、バッグに入れたり。
ぜひぜひ。

いろんなお客様から『ブライダルのブログは幸せでいいね。私まで嬉しくなります』と。
先月前撮りされたお客様のお写真が素敵で。
バックスタイルが届き次第、投稿予定です。
お楽しみに♡

| | コメント (0)

2018年12月10日 (月)

精油の相性や分類


精油のブレンド、相性を考え、またまた精油ボックスの並べ替えをしました。

精油は、柑橘系やフローラル系などのグループに分けられ、一般的に【同じグループ】【隣同士のグループ】の香りは相性がよく、ブレンドしやすいです。

例えば。
・オレンジとベルガモットは◎
・柑橘とハーブ(葉)は◎
・柑橘とフローラル(花)は◎

確か、昔もこの話題の記事を書きましたが、その時は、部活動で例えたと思います。
いつだったかさっぱり覚えていませんが、数名の方から反響ありました。


・中医学(木火土金水)
・グループ(柑橘系、樹木系のなど)
・揮発性(香りがするのが早い、遅いなど)
・抽出部位(葉、花、樹脂、樹木など)
・科名(シソ科、ヒノキ科など)

上記のような分類で整理したことがありますが、今回はより細かく分類してみました。

出ました!1人こだわりです!(笑)
誰もわからない、誰にも伝わらない1人こだわり(笑)。

以前から次はこれだ!と思ってはいたもののちょっとめんどうで....
自分が惑わされるのでは?と止めていました。

では、自己満足1人こだわりをご紹介いたします(笑)(笑)

【抽出部位にしました】
・花→花+花と葉
・柑橘→柑橘+柑橘と葉
・葉→葉+葉と枝+木と枝
など、このように細かく分けてみました。
勉強にもなります。
忘れていたり、間違って覚えていたりしていたものも数本あり。

しかし、この分類法は早く変えそうな予感。
なぜなら、しっくりこないから。
こだわったのに数日で終わりそうな??

ですが、嬉しい?安心?することがあり、久しぶりでしたのでちょっとテンション上がりましたし、初心を思い出したのです。
伝わるかなぁ〜(笑)


クラリセージとゼラニウムが隣同士だと嬉しいのです。
この嬉しさ?この感覚?久しぶりに嬉しい♬
この2つのブレンドは相性◎
仲良し?お互いが助け合う?と言う感じで安心するのです。

この2本が隣同士になるのはいつぶりだろう?
よしっ!と言うような....
任せられる?と言うような....
とにかくお似合いのペアなのです。

この気持ちが分かっていただける方がいましたら、ぜひ教えてください。
もちろん他の精油のペアでもいいです。

数ヶ月前に変更し、やっと慣れてきた矢先にまた並べ替えをしてしまった。
反省しているような、少しずつ覚えて行こうと前向きのような....

どうでもいいこだわりがあると、なかなか大変です。
基本はシンプル!
シンプルが1番!
と言いつつ、細かく細かくしたのは自分。
明日新たに並び替えしてたりして(苦笑)

中医学の分類が1番合っていたような気がします。
しっくりくる分、お客様と精油の話もたくさんしていたような気がします。

みなさまは【精油のこだわり】ありますか?
あるようでしたら、ぜひ聞かせてください。
楽しみに待っています。

余談ですが、この数週間、チョコレート、ピーナッツ(黒糖や蜂蜜)、お饅頭が止まらなくて、やや肌荒れしています。
糖分と脂質の取り過ぎ!

ニキビの部分にティートゥリーを塗るとします。





| | コメント (0)

2018年12月 9日 (日)

黄葉と癒し


黄葉が綺麗。
黄色×黄緑色のコラボ◎


冬っぽい?ちょっと寂しい感じがいい。
好きな色♪
もっと茶色が多いと◎


私のお楽しみの道。
連日の雨で落ち葉はじっとり....
いい音をたてザクザク歩けなかった。
楽しみにしていた分、残念。
来月はあるかな?
来月あったら、2回分、思いっきりザクザク歩きたいと思います。

落ち葉は濡れていても癒されました。
この葉っぱがユーカリやティートゥリーだったら、すっごくすっきりしているんだろうなぁ。なんて。
そうなるともったいなくて歩けないと思いますけど...

| | コメント (0)

2018年12月 8日 (土)

月経中はやることがたくさん


女性は、月経リズムで食欲が出たり、太ったり、むくんだり、骨盤が開いたり、肌荒れを起こしたり、シミが濃くなったり、心が沈んだり、便秘になったり、下痢になったり、なかなか大変な生き物です。

月経前はイライラしたり、足がパンパンに浮腫んだり、過食になったり、体が重だるくなったり....

ビタミンB6は昔から月経前緊張症にいいと言われており、免疫機能や皮膚や粘膜の維持、肌荒れ防止に繋がります。
牛肉、鶏肉、豚肉、すべてのレバー、鶏肉ささみ、紅鮭、マグロ、ニンニクなど....

月経中は冷えやすく、貧血傾向に。
血を造る食材として、レバーや赤身の肉、イワシなど積極的に摂りましょう。

わざわざレバーやイワシを買うの?
レバー食べれない!
めんどくさい!
魚料理はめんどくさい!
分かります。

そんな時は、体を温め、血行をよくするビタミンEがおすすめです。
カボチャ、うなぎ、アボカドなどを摂りましょう。

えっ?
うなぎを買うの?
さばけない!
高い!
カボチャは苦手?

レバーもイワシもうなぎも難しい時は、まず別のものを控えてみましょう。
【プラス】ばかりではなく【マイナス】に。

月経中に控えたほうがいいものは?
・冷たいもの
・甘いもの
・カフェイン
これらはすべて体を冷やす分類です。

旬のものを食べる。
体のリズムに合わせて食事する。
とても大切なことだと思います。

なかなか食事の管理は難しいものです。
食事や栄養面はちょっと....
甘いものを控えるは....
と言われる方は、こちらだけは守りましょう。

【月経中のポイント】
月経中は目の酷使は控えましょう。
・なるべく残業は避ける
・テレビや携帯は少し控える
・遅くまで携帯などで目を使わない
・目元やお腹を温める

骨盤と頭蓋骨は繋がっています。
月経中は、緩めましょう。
そして休みましょう。
ぐっすり眠りましょう。

月経痛が重い方、【肝】の性質の方、バランスを崩しやすい方は、特にお気をつけください。

赤いニキビが出やすい方。
皮脂が増えやすい方。
イライラしやすい方。
体が冷えている方。
心あたりは??

体のリズムに合わせて食事する。
体のリズムに合わせてトリートメントを受ける。
とてもとても大切なことだと思います。
そして、とても素敵なことだと思います。
体と心を大事にされてるのだな。と感じます。

・ご自分の月経リズムに合わせてご予約を入れられる方
・次回はどのあたりがいい?
・今は〇〇日目→なにをすればいい?
・効果的にするにはどの時期がいい?

このように月経リズムに合わせてメニューを決めている方もいます。
これは嬉しい。
私なりに月経リズムのポップを作っていますので、良ければ参考に....

中には、シートをかぶせて浴室に貼っている方、トイレに貼っている方、手帳に挟んでいる方もいるようです。
こうやって大切にしてもらえるのは本当に嬉しいです。
ですが、その前にご自分のお身体を大切に思っている証拠です。
拍手拍手(涙)

みなさま。
お体は冷やさぬよう、しっかり温めましょう。
3つの首(首・手首・足首)は特に冷やしてはダメです。
月経中は、お腹と目元を温めましょう。
疲れが取れない方、バランスを崩しやすい方、冷え性の方は、仙骨の上を温めましょう。

体が温まると心も緩みます。
心が緩まない時は、香りを焚いてみませんか?

| | コメント (0)

2018年12月 7日 (金)

秋から冬へ。香りも衣替え。


11月から


12月へ

秋から冬へと変わりました。
秋や秋の色が好きなので、お手洗いだけでも秋のままにしておこうか?と悩んだほど。

でも、お昼寝しているサンタが可愛い。
わかりますか?
松ぼっくりですが、本物です。
お客様が拾い、白のペンキ?をスプレーして、雪の松ぼっくりとして数年前にいただきました。
毎年飾っています。


おすすめ精油も12月へ。
これ実は納得いかなくて....
11月、12月のおすすめ精油ですが、資料作りしていた時はなんとも思わなかったのですが、数日してから、この精油じゃない!と言う気持ちになり....
あっ。もちろん、その月に合った精油を私なりにおすすめですしてますが、いつもの私の?私だけの?【こだわり】が出てしまったのです。

冬場のお手洗いはちょっと寒いですので、ポップは1枚にし、大きな文字、文面も短めにしています。
わからないことがありましたら、何なりと....

季節ごとに衣類の衣替えをすると思います。
香りの衣替えをいかがですか?
12月も素敵な香りをまといましょう♪
11月とは一味違ったあたたかい香りがいいかもです♪

| | コメント (0)

2018年12月 5日 (水)

感じる感性を持つこと(アロマボランティア)


今日はアロマボランティアのお話をします。
お気づきでしょうか?
この1年ほど、ブログにアロマボランティアの記事が増えていることを。
今まで、アロマボランティアの記事はほとんど書いておらず、敢えて載せませんでした。
自分だけのものとして大切にしてきており、自分だけの思い出としており、投稿したとしても1年に1度くらいでした。

この1年ほど?2年ほど?
・ボランティアの話が聞きたい
・もっとボランティアのことを載せて欲しい
・ボランティアではどんなことを?
・どういう香りを選ばれます?
・AICAとボランティアでは選ぶ香り異なる?
などとボランティアの質問が多くありました。

友人からは。
・もっとボランティアのこと載せて欲しい
・ボランティアの話を聞くと自分も頑張れる
・ボランティアの話を聞くと人に優しくなれる
・当たり前じゃない!と確認できる
と。

私がアロマボランティアをしていることを知っているお客様とは時々話に出ますが、涙される方、目を潤ませる方が多いです。
私の看護師友達は号泣します。
彼女達とは関係のない場所でボランティアしているのですが、『ありがとうありがとう』と涙を拭いながら何度も言います。
そんな姿に私がウルウルしたり....
そして、そこからプチ勉強会が始まり、私はとにかく質問攻撃です。
やはり現場の力、言葉、想いはすごい!
プロはすごい!
私でも分かるように教えてくれます。

アロマボランティアでは、患者様のご希望の部位、指定された部位のトリートメントをします。
もしくは私が選んだり、付き添いの方のご希望する部位をすることもあります。

健康な私達と違い、触るか触らないかの優しいタッチでも指の跡がしっかりついてしまうほどパンパンに浮腫んだ脚。
手の大きい私でさえ届かないほど腫れ上がった下半身。
氷水につけているかのように冷たく冷えきり紫色の足先。
筋肉が弱り骨と皮だけのような全身。
薬などの副作用で皮膚がボロボロ。
臨月以上に膨れあがっているお腹。
など。
どんな状態であろうと、触れます。
はじめの1年は怖かったです。
決して慣れたわけではありませんが、今は怖さはありません。

手のひらでアロマオイルをしっかりあたため、そっと塗布し、優しく部位に触れます。
いくら優しく軽いタッチでもしない方がいいな!と感じた時は、手のひらを乗せるだけの時もあります。
もちろん、しっかりしたお体の方もおられますので、背中や全身、フェイシャルをすることもありますし、ずーっとおしゃべりする時もあります。
どの方も私より『気』は元気です。

おもしろいことにトリートメント以外を希望される方も(笑)
・眉カットして欲しい
・ネイルをして欲しい
・爪を磨いて欲しい
・夕方知人が来るからお化粧して欲しい
など。
実は上記のことをするのは好きなのです!
患者様には私はそちらのプロではないこと。
そしてスタッフの方々に伝え、行ったこともあります。
ネイルは楽しかった!
色をつけたあと、爪楊枝で季節のお花を描いたり、キラキラを乗せたり....
人にネイルするの好きなのです!

あとこのようなことを言われた方々もいました。
・マッサージはいいから、一緒にお茶して欲しい
・マッサージは少しでいいから、おしゃべりしたい
・一緒に珈琲を飲んで欲しい
と。
図々しくもソファーに座り、お饅頭を食べながらお茶を飲んだり、一緒にアイスクリームを食べたことも。
あっ。もちろん、報告します(笑)
何のボランティアだ?です。

患者さんが待っています。
患者さんが首を長くし楽しみに待たれています。
とスタッフさん。

ずーっと待ってたよ。
待ち遠しかった。
と患者様。

ずーっと待っていたんですよ。
昨日から嬉しそうでした。
とご家族さま。

アロマボランティアをはじめて、今年で丸7年になります。
来月から8年目スタートです。
続けている理由はたくさんありますが『待っていてくれているから』は、大きな1つです。

ある方に言われました。
【何を望んでいるか?を感じる感性を持つことが大切】
【ご自分の感性を大切にしてください】と。
はじめはさっぱりでした。
この2年ほど?いろんなことがやっと分かるようになったような?
あれ?これは....
もしかしてこれは....
ひょっとすると....
この方は....
など。
何となくですけど(苦笑)
笑われるかもしれませんけど、【匂い・臭い】が教えてくれることも多くあります。


ボランティアセットというものがあります。
・精油:25~30本ほど(季節に合わせて)
・キャリアオイル:3種類ほど
・ブレンドオイル(体):2種類
・ブレンドオイル(顔):3種類
・その他:クリーム類や手袋、シーツなど

こちらは主に使用しているブレンドオイルです。
・ベルガモット+α
・ローズウッド+α
・茶色便:スクワランオイル(香りが苦手な人用)

患者様に合わせて、上記のブレンドオイルに精油を混ぜてトリートメントしています。

【ベルガモット】
優しい柑橘系の香りでリラックス作用が高く、心身の滞りに◎
心の中に溜め込んでしまっている感情(イライラや沈みなど)、精神面に大きく働きかけます。

【ローズウッド】
甘く優しい香りですが、ほんの少しピリリと芯の強さもあり安全な精油です。
気を使い過ぎる、精神的に疲れきっている、精神的に辛い時など癒しを与えてくれます。
心のバランスを取り戻し鎮静作用も高くあります。

う~ん。
やっぱりアロマボランティアの記事は難しい。
何を?どこから話していいのか?
自分の中で簡単に話せない!と言う想いがあるからなのか?
次からはポイントを絞って?テーマを決めて?
投稿しようと思います。
もちろん、ベラベラは話しません。

昨日はアロマボランティアの日でした。
あたたかい?ちょっと不思議な感覚があり、ふわっといい香りが何度もしていました。
あっ。この話は私だけのものにしておきます。
もしくは、聞いて来られた方にお話します。

いつもグダグダ、ダラダラ、飛び飛びの文章ですが、最後まで読んでくれ、感想まで伝えてくれ、応援してくれているAICAのお客様って、すごい!



| | コメント (0)

2018年12月 4日 (火)

文化・伝統・香りに触れる


無形民俗文化交流サミット
第60回。民俗芸能大会。
中国・四国各県が持ち回りで開催している歴史ある大会。

民俗芸能は、それぞれの地域の歴史や生活の中から生まれ、世代を越えて現在まで大切に守り伝えられてきた貴重な『地域の宝』となっておりますが、近年の社会情勢の急速な変化に伴い、過疎化・少々高齢化の進展による担い手の減少や地域の行事に対する人々の関心の低下などにより、地域によってはその継承が危ぶまれている状況であります....(ごあいさつより)

仕事の合間に少しだけ....




【徳島県の勝瑞獅子舞】
300年近い歴史があり、雄雌の獅子が蝶々に呼び起こされ、5つの曲名に合わせ、夫婦として成長していくストーリー。




【鳥取県の宇倍神社麒麟獅子舞】
中国の想像上の霊獣麒麟を思わせる頭部に角を持つ面長の獅子。
地を這うようにゆっくり頭を回したり、伸びたり、ひねったりする動作が特徴的。
確かに全体的にゆっくりしたテンポでした。
ジブリのもののけ姫が浮かんだり。

保存会の方々が最後言われていました。
300年程前から続いている舞を残したい。
後継者がいない。
獅子舞は神様に抱擁するもの。
存続の危機だったかなんとかぶり返した。
興味がある方は参加ください!と。

吉田みかんと同じだな。
と、宇和島市を思い出したり....

2つ観て退散(涙)
私のお目当は伊予神楽(1番上の画像)。
このポスターにもなっている方の舞がもう一度観たかったのです。
昨年の観月祭で、この方の舞に魅入ってしまい、なんとも言えない感覚でした。
もう一度観たい!
男性が舞っているとは思えない動きや仕草や艶が印象的でした。

この方が舞っている頃、私の指はお客様の頭で舞っておりました。
おっ。うまいこと言った?(笑)
頭と言うのはヘッドマッサージのことです。
頭でどうやって舞うんだ?
頭で舞うなら、背中で伸び伸び優雅に舞いたい!
舞ではないが細かな部分は好き!
と、1人つっこみ(笑)

そう言えば...
今年の10月、宇和島市三島神社の観月祭でこの方が私の後ろ座られていました。
あの伊予神楽を舞っていたお方なんて知りもしませんが、何か不思議な感覚があり、すると数名の方が『感動しました』『あの舞は素敵でした』『腰をひねる仕草は...』『また見たいです』などと声をかけられており、握手している方まで。

あっ!やっぱり!
あの時の人だ!と。
有名人に会えたようでちょっと嬉しくなったのでした。

一度観たこの方の舞う姿。
もう一度観たい!
大きな声では言えませんが、10月の時も伊予神楽がありましたが、全然違っていました。
すると記憶が蘇り、再び観たい気持ちが増し....
こんな風に思えるのって、すごい。
私のトリートメントもこんな風に思われたなら幸せにちがいない(涙)

また機会はあると思いますので、楽しみに待っておきます。
それまで私は私で舞っておりたいと思います。

太鼓や笛などの音?リズムが好き?
優雅に舞っている姿が美しい。
血が騒ぐ?
ちょっと緊張感ある空気が好き?
そんな感じです。

そしてどこからともなく甘さのあるフローラル系のいい香りが♪
これは女性だな。
上手に付けているな。
どんな人がつけてるのかな?
優しい雰囲気の人かな?
なんて気になり、席を立った瞬間に香りの元を捜す私。
あの人かな?なんて勝手に思いながら後にしました。
やっぱり香りっていい♪と。

会場はたくさんの人々で溢れていると思いましたので、喉や首まわり、小鼻に抗ウイルス作用をもつユーカリを。
そして、今回は伝統ある大会、宮司の方々も披露されると言うこともあり、神聖なるヒノキ、パイン(松)、サイプレスのブレンドを塗って出発しました。
神社風の香りを楽しみながら少しだけ伝統や文化に触れました。

私が菌をもらわないのもうつされないのも精油のおかげです♪






| | コメント (0)

2018年11月28日 (水)

味覚と嗅覚&かりんとうと精油


甘くてほっこり落ち着くかりんとう。
一つ食べたら止まらない。
途中で止められる人っているのかな?

今回は、さつまいも、かぼちゃ、にんじん、ほうれん草、たまねぎの5種類の野菜かりんとう。
いろんな味が楽しめるのは好きです。
しかも『野菜』と言う文字を見ると罪悪感が消えてしまいます(笑)


こうやって食べてるの?
変な食べ方!
神経質なの?
おかしな人!
なんて思わないでください(笑)
変な人ではありますが(笑)

味覚の問題なのか?
好みなのか?
私は、甘味×酸味を同時に食べるのがちょっと苦手?
甘味から急に酸味になるのについていけない?
甘味は甘味。
酸味は酸味。
こうやって一つの味を堪能する方が楽しい。
普段はバラバラで食べますが、今回はこの中に1種類違う味があったので分けました。

〇〇と〇〇のマリアージュ。
〇〇と〇〇のハーモニー。
味覚的に相性いいのでしょうが、どうも苦手であります。
ダイレクトにはっきりと味が変わる?強いもの同士が強調し合う?のが得意ではないのかもしれません。

ですが、嗅覚は別です。
フローラルの甘さ×柑橘の酸っぱさ。
ハーブの優しい甘さ×柑橘のみずみずしさ。
香りのハーモニー♬
香りのマリアージュ♬は大好きです♬

柑橘の中に何かブレンドされてる?
あ〜。ハーブ系の〇〇ね!
と言うような香りが好きなのです。
ダイレクトにガツンガツンと分かるよりも、ほんの少しして感じるのが好きなのです。
あっ。この話題になると恐ろしいほどの長文になりますので止めておきます。
ほっとしたでしょ?(笑)

以前、好きなケーキ屋さんでピスタチオのケーキを買いました。
大好きなケーキを目の前に嬉しくて嬉しくて♬
茶色×赤色×緑色と三層に。
赤色を見てちょっと嫌な予感。
茶色→クッキー生地
赤色→クランベリーソース。
緑色→ピスタチオ

普通の人なら。
・ピスタチオの濃厚な甘さにクランベリーの酸味が加わり、口の中が...
・クランベリーの爽やかな酸味でピスタチオの甘さがより増し...
・ピスタチオとクランベリーのマリアージュで...
・クランベリーの酸味で生地やピスタチオがマイルドになり優しいハーモニーに...
・味の変化が楽しく飽きない
でしょうか?

私の場合は。
・クランベリー入れないで!
・クランベリーの代わりに同類のアーモンドやくるみのざく切りを添えて!
・クランベリーは別容器に入れて!
・クランベリーの酸味が強く、ピスタチオが楽しめない
・本当に甘味と酸味は合うのか?

こんなことを思いながら食べたので、美味しさも半減でした(涙)
私の少ない脳はきっと『甘味×酸味は△』と記憶しているのかもしれません。

みなさんは何か味覚に関してありますか?
AICAさんと同じです!と言う方がいましたら教えてください。

こうやって好き勝手なことばかり言っていますが、もしかするとトリートメントの際、爽やかな柑橘×甘いフローラルが苦手なのです。と言う方もいるかもしれません。
その時は、私のピスタチオ×クランベリーのようにどんどん言ってください。
そして理由も聞かせてください。

かりんとう→甘味→味覚→嗅覚→精油→ピスタチオケーキ→記憶→香り...
本日も大脱線です(笑)

ですが、この話の流れはちゃんと繋がっているのです。
嗅覚と味覚はいとこのような関係。
嗅覚と記憶は深い関係。
いろんな関係から現れたものですが、まとめるのが下手なのでグダグダとなってしまいました。
いつもですよ〜。なんて聞こえてきそうですけど...







| | コメント (0)

より以前の記事一覧