アロマテラピー

2018年8月13日 (月)

香りは届く....



お盆前に両親とお墓参りに。
香りのお線香を選ぶのも楽しみの1つです。
匂い線香も種類が豊富で、これだっ!と言うものを見つけるのも一苦労。
想像しながらじっくり選びます。

贈答用としてお線香を贈る機会も多いのですが、香りの好みは人それぞれですので、かなり慎重になります。
いろいろと思い浮かべながら....
いろいろと振り返りながら....
いろいろと想像しながら....
その人らしい香りを選んでいます。

香りは届く。
香りを吸う。
と言われています。

今回は、香木を用いた甘く深く優雅な“白檀”と心安らぎ淡く澄んだ香りの“ラベンダー”にしました。
祖母らしいです。



後で気づきました。
“白檀”“ラベンダー”とくれば、あと一つ“オレンジ”を足せばよかった。と。
どうでもいい話ですが、オレンジ・サンダルウッド(白檀)・ラベンダーはAICAのロゴです♪

あぁ...
大好きな大好きな祖母にAICAの香りを届けたかったなぁ....
今度、オレンジ(蜜柑)のお香を持って帰って、3種類を立てよう。
お線香になるとどんな香りになるのだろう?
オレンジが強いのかな?
白檀とラベンダーが落ち着いてるから、きっといいブレンドとなり届くはずです。

私が香り(香りと美容)の世界に入ったのは、きっと祖母の影響だと思いますので、お線香の香り選びは妥協しません。
白檀となると、お線香よりもお香の方が香りが強いですので、時々、お香を焚いたりもしています。
これが良いのか?悪いのか?は分かりませんが、私は【香りを届けたい】だけです。

やっぱり、お香やお線香の香りは落ち着きます。
こういう優しくて柔らかな香りが好きなんだろうなぁ。
ふわふわ漂い、鼻の奥の方でほのかに香る。
そして甘さと深さがしばらく持続する。
好きな香りを嗅いだり、好みの香りに出合うと嬉しくてニヤニヤしてしまいます。
香りと記憶は深い関係がありますので、香りを嗅ぐといろいろと思い出すものです。

紅茶のお線香もありますが、祖母は珈琲派でしたので今度は珈琲のお線香かな?
祖母は牛乳を入れていたからカフェオレのお線香はないかな?
ですが、珈琲の香りは祖母らしくはない。
果物が好きだったから果物がいいけれど、香りとなると失敗しそうでいつも選びません。
やはり、その人らしい香りがあるので、その人にふさわしい香りを選んでいきたいと思います。

お線香もお香も精油もハーブも。
香りの力ってすごいなぁ。
いつもこればかりですけど(笑)



| | コメント (0)

2018年8月10日 (金)

白檀のお香




白檀のお話をしますので、長いです(笑)

この数日、夜が涼しくて助かります。
白檀のお香を焚きながら眠りにつく。
白檀は最高です。
深い癒しです。
なんだかんだと白檀を選び、なんだかんだと最終的には白檀に辿り着きます。
それほど白檀が好きです。
ちなみに石鹸も白檀。
夏なのでレモンの石鹸も用意してるのですが、手が白檀を選んでしまうようでレモンが減りません。

先日、お香を買いに行った時、店員さんが言っていました。
お香は『白檀派』と『沈香派』に分かれます。と....
おぉ〜
香木ツートップで分かれるなんて、興味津々でした。
もっと話を聞きたかったのですが、他にもお客様がいましたので残念。

沈香も好きです。
沈香を焚くと『あぁ...沈香もたまにはいいなぁ』と思いますが、しばらくして白檀を焚くとやはり何かが違います。
多分 白檀は、本能が好き?本能的に求める香り?なのだと思います。

精油になると白檀はサンダルウッド。
沈香はアガーウッドです。
お香はいろいろと合成香料もありますが、沈香の精油は酸っぱさも辛みも甘みもあり、とても優雅で奥深い香りです。
一言で言うと伝わらないと思いますが、とても不思議な香り。です。
表現できないと分からないと思いますが、私は表現できない香りが好きです。

一瞬ではっきり香るものよりも、ほんの少し経ってふわふわ柔らかく香るものが好きですし、甘くて、でも甘すぎず、重いのだけれどずっしり感はなく、ふわふわと奥深く、粉っぽいような、何かに包まれているような香りが好きです。
白檀もその1つです。
ウッディー系は好みで、サンダルウッドもアガーウッドもウッディー系(樹木)。
非常に落ち着きます。

お香は、ほっとします。
神経が緩みます。
精油とはまた違った楽しみと癒しがあります。
お香には、アドレナリンの分泌を抑える作用があるそうですので、興奮しやすい方、イラッとしやすい方はお香を焚かれてみては?
精油やお香を焚きながら好きな音楽を流す♪
好きな香りを芳香しながら、ティータイム♪
最高です♪

お香は自分が楽しむのもいいですが、誰かのために焚いてみるのも素敵です。
来客がある時、玄関やお部屋でお香を焚く場合、訪問時間の約30分前から焚くと◎
きつすぎず、煙たくもなく、ちょうどいい香りでお客様をお迎えることができます。
粋です♪
ほのかな香りでお出迎えなんて♪
ですが、喘息やアレルギーのある訪問者にはお香はNGですので気をつけてください。

精油だとなおさら嬉しいですが、お香も日々の生活にプラスしてみませんか?
ちょっとした気持ちの整理や調整をしてくれるかもしれません。
お出迎えのお香、休日のお香、イライラしてるから気を静めるお香、寝る前に焚くお香...
1日の中でほんの少し香りでほっとする時間を作ってみませんか?

日頃からお香を焚かれている方。
どんなお香を焚いていますか?

たまにお香を焚く。という方。
どんな時にお香を焚きますか?

好きなお香も含め、ぜひぜひ教えてください。

サンダルウッドが大好きな友達がいます。
今は離れていますが、昔はよくマッサージをしていて、必ずサンダルウッドをブレンドしていました。
彼女曰く、サンダルウッドを嗅ぐと私を思い出すそう。
とても嬉しかったです。
大好きな香りで私を思い出してくれるなんて(涙)
ですが、私が精油だった場合、サンダルウッドではないと思います。
100%サンダルウッドはないです。

それぞれの精油に思い出があり、瞬時に人や風景が浮かびます。
AICAのお客様だったり、アロマボランティアで関わった人だったり、、、
鮮明に思い出します。
香りの記憶ってすごい。本当にすごいです。

サンダルウッドを嗅いで浮かぶ人はいるかな?
いるようないないような....
ですが、初めてサンダルウッドを嗅いだ時の記憶はあります。

白檀のお香を焚いてみたくなりましたか?
サンダルウッドを芳香したくなりましたか?




※気分が沈んでいる時はサンダルウッドは控えましょう
※喘息の方はお香は控えましょう

| | コメント (0)

2018年8月 6日 (月)

安らぎのオルゴールでα波を♪



8月はジブリの音楽が多かったのですが、今月も先月と同じオルゴールのCDを流すことにしました♪
『この音楽癒されます』と言う方が数名おられ、私もオルゴールのなんとも言えない音色に癒されています♪

【α波オルゴール〜クラシックコレクション】
落ち着いていた状態のとき、脳からα波が出ると言われています。
α波が出ると、心や体がリラックスし、ストレスを抑える働きもあります。

好きな曲の時は、自然と私の動き?圧?にも変化があるように思います。
ゆっくり優しくなっているような....

α波を出すには、音楽を聴くのも1つの方法です。
癒し効果の高い音楽を聴けばなおさら。

一般的にα波が出やすいと言われている音楽にクラシックがあり、中でもモーツァルトの曲はいずれもα波が出やすいと言われています。
確かに『α波モーツアルト』『癒しの曲モーツアルト』は目につきます。
ちょっと調べたところにりますと、他にα波が出やすい曲として【パッヘルベルのカノン】【バッハのG線上のアリア】などがありました。
やったぁ〜♪
2曲ともCDに入っています。
私も好きです。
ですが、モーツアルトの曲は入っていません(笑)
モーツアルトはなくとも心地のいい音色と香りに包まれたら、α波はどれくらい出る?(笑)
α波が目に見えるといいのですが....

クラシックやオルゴールに限らず、自然界の音色も癒し効果抜群です。
川のせせらぎ、波の音、鳥の鳴き声など....

お客様の中に鳥の鳴き声が好きな方がいます。
その方はいつも爆睡ですので、ほんの一瞬意識が戻る時に鳥の鳴き声を聞かせたく頑張っていますが、タイミング合わない時の方が圧倒的に多く....
今まで2回ほど?成功しています。

波の音やイルカの鳴き声も癒し効果が高い!と言うことで数年前まで、夏に流していました。
波の音は癒されました。
イルカの鳴き声にも癒されました。
が、後半の方はやたらとイルカが鳴きすぎるので、お客様が『怖い』と(苦笑)
確かに私も違和感を感じていましたので、鳴き声が強い部分は飛ばしていました。
それ以来、流していません。

話がそれましたが、今月もオルゴールクラシックです♪
美しい音色です♪
脳が安らぎ、疲れやストレスが軽減されますように.....


| | コメント (0)

2018年8月 4日 (土)

奥深い百合




好きな花は?と聞かれると、1番に百合。
と答えると思われるほど、百合が好きです。
白い百合とカサブランカですけど。
何が好きなのかはわかりませんが、香りと見た目にも癒されます。

知っていましたか?
プレゼントする場合ですが、薔薇同様、百合も奥深い花で色によって花言葉が変わり、本数でも意味が異なるそうです。
お花の世界は大変です。

百合と言えばやはりあの香り。
特徴的な香りですし、持続もしますので、香水のベースとしても使われることが多いと思います。
私は百合に限らず、精油でも何でも、スッとスッキリした香りよりも鼻の奥の方でふわふわしているような、少し粉っぽいような感覚の香りが好きです。
目には見えない薄いベールに包まれたような、鼻の奥に1枚何かが残るような、ふわふわ?ふんわ〜り?ほんの少し甘いようだけど?奥深い香りが好きなのです。
何を言ってるんだ?だと思います(笑)

百合に限らず何でも香り(匂い)があるものは、好き嫌いがあり、難しいものですが、好きな香り。苦手な香り。と言うものは不思議なものです。

ほんのり甘い百合の香りを吸い込む。
百合の種類にもよりますが、柔らかいもの、香りが弱いもの、しっかり強いもの、甘いもの、爽やかな香りものなどあり....

色、形などの種類や値段で選ぶことがほとんどだと思いますが、【香りで選ぶ】なんて粋だと思います。

私はカサブランカの香りを嗅き、カサブランカの束を見ると久万ノ台にある『プティ・パレ』を思い出します。
やはり香りの記憶はすごいな〜


| | コメント (0)

2018年8月 3日 (金)

猛暑もアーユルヴェーダの知識を...



アーユルヴェーダとは【生命科学】と言う意味で、5,000年の歴史をもつインド・スリランカ発祥の伝統医療です。

年々暑さか増し、大丈夫なのか?と心配になるほど。
厳しい猛暑。
アーユルヴェーダでは、【体力】【食欲】【精力】が1年の中で最も低い時期と言われています。

【火のエネルギー】で代謝が促進される→体力が消耗する→疲れやすくなる→疲労が溜まる。

【消化のエネルギー】で消化や代謝の調節→暑い夏は、胃や十二指腸などの消化器に不調→胸焼け、胃痛、食中毒など現れる。

上記の2つのエネルギーの症状が出ると、ニキビ、吹き出もの、あせも、湿疹など肌のトラブルが出やすくなります。
火のエネルギー→熱。を抑えるには?
日焼けと同じで【冷やす】事が大切です。

食べ物や飲み物には、体を温めたり、冷やしたりするものがあります。
体を冷やし、水分の多い果物を積極的に摂りましよう。

【体を冷やす食べ物】
スイカ、メロン、グレープフルーツ
みかん、梨、柿
きゅうり、トマト、ナスなど
※南国の食べ物は、体を冷やす働きが多くあります(バナナ、パイナップル、マンゴーなど)

【体を冷やす飲み物】
麦茶、珈琲、野菜ジュース、ペパーミントティーなど

【体を冷やす(寒涼)精油】
ペパーミント、サイプレス、ゼラニウム
ラベンダー、レモン、ローズなど

キンキンに冷えたビール、炭酸水などとても美味しいと思いますが、クーラーでお体は冷えていますので、時々、お白湯や温かい飲み物も補いましょう。






 




| | コメント (0)

2018年7月30日 (月)

季節の匂いあれこれ



連日の猛暑は辛いですが、早朝と夜は、夏の匂いがちょっと楽しかったり....
日差しをたくさん浴びたあとの爽やかな緑の匂いがします。

匂いと言うのは、水分(水蒸気)で香ると言われています。
夏は気温が高く、空気の湿度が上がりますので、気温上昇によってあたためられた水分が蒸発することにより感じられます。



ふらっと夕暮れに水やり。
うまく表現できませんが、新鮮な?独特な?匂いがしました。
夕陽の匂いだ!と勝手に決めました。

あぁ....早く秋の匂いを嗅ぎたい。
今は暑いから、冬独特のツーンッと鼻に響く匂いの方がいいかも。

この1、2ヶ月の私のちょっとした楽しみ?をお話します。
4時(4時半)〜5時前の空をほんの少しだけ眺めること。
ぜひぜひ見上げてみてください♪

余談ですが、私の匂い編の最も楽しみなことは?

金木犀の花が咲く数日前の匂いです。
あと2日?3日?であの香りが漂ってくると思うだけでそわそわします。
そして花が咲くと、朝一番、外に出て思いっきり香りを楽しむ。
金木犀の香りは幸せになります。

そして、秋の終わり〜冬口独特のほんの少しひんやりした澄んだ空気の匂いが好きです。
想像するだけで気持ちいい。

要するに秋が好き!と言うことです。
ですが、年々秋が短くなっているので、淋しいものです。

季節は何が好きですか?
と言うと、どの方もすぐに答えれると思います。

どの季節の匂いが好きですか?

| | コメント (0)

2018年7月28日 (土)

ヘッドマッサージで全身やわらかく




今月の限定は“全身”ですが、ヘッドマッサージを希望される方が多く、嬉しく思います。

額〜頭、首などを揉み、血行を促し、凝りや緊張をほぐしていきます。
頭だけではなく、全身を整える働きがありますので、他のマッサージを受けても疲労が取れない、ストレス解消できない時は、ヘッドマッサージを。

ストレスを感じているのは“脳”です。

ヘッドマッサージは、深い癒しで、最も深いリラクセーション効果が得られると思います。

肌(皮膚)は内臓を映す鏡。
肌(皮膚)は心を映す鏡。
よく言っている言葉ですので、覚えましたか?
テストに出ます!(笑)

実は、頭も【心を映し出す鏡】であり、頭は【心の反射区】であります。

歯を食いしばる方は耳の後ろ辺りが硬くなっていたり。
肩凝りの強い方は後頭部のある部分が張っていたり。
ストレスを溜めていたり、神経を使っている方は、額から頭頂部がピリピリしていたり。

頭にもちゃんと現れています。
頭をもみ、ほぐすと楽になりますし、気持ちまでリラックスし、深い呼吸に。

心も体もリラックス♪
心も体もやわらかく♪
そして、ゆっくり呼吸を♪

今は、ほとんど方がペパーミントです。

| | コメント (0)

2018年7月26日 (木)

首裏・目元を温めましょう



連日の炎天下。
ちょっと買い物、洗濯をするだけで日焼けしていませんか?
日焼けをするとお肌はかたくなり、ワントーン暗く→くすみ肌に→老化肌に。

そしてもう1つ、首(後ろ)や目元が凝り過ぎている場合もくすみの原因に。

①血行不良になると、体の凝りや頭痛、眼精疲労→自律神経の乱れ→消化器の働きの乱れ→便秘などに繋がります。

②血行不良になると、体の凝りや頭痛、眼精疲労→顔全体の血行不良→くすみ肌→老け顔に繋がります。

首裏が凝るだけで、便秘や老け顔に繋がるのだから、ほっとけない。
人間の体は、何か1つとっても、必ず何かと繋がっています。
すごいなぁ。

【目元の血流アップ法】
・目のまわりを軽くマッサージ
・目のまわりを痛気持ち程度に押す
・ホットタオルなどで温める
(必ずハンカチなどを敷く)
・炭酸パック

【ワンポイント】
・目のまわりはとてもデリケートな部位ですので指腹で目のまわりをポンポンと軽く叩く
・指腹(グー)を動かさずに垂直に圧を加える
・冷蔵庫におしぼりを常備し、帰宅後は目元を冷やす
・寝る前は温める

【首裏の血流アップ】
・長時間同じ姿勢をしない
・椅子は深く座る
・こまめに首をゆっくり回す
・肩甲骨を大きく動かす
・冷房がきいてる場合、首にハンカチなどを巻く
・ホットタオルであたためる

【ワンポイント】
・首裏は神経が多く集中していますので、ぐいぐい押さないこと
・パソコンや携帯に集中し過ぎないこと

夏でもポイントで体を温めましょう。
暑いからとシャワーで済ませていませんか?
意外と冷房で体は冷えていますし、疲れている時こそ入浴です!

【スッキリとアロマバス】
ペパーミント、ローズマリー、マートル
レモン、レモングラス、グレープフルーツなど

ペパーミントやハッカは、3滴でとても涼しく入浴できます。
5滴以上入れると寒くなりますので気をつけてください。


画像は、グリーンカレーです。
いただきました!
辛い!美味しい!汗が止まらない!
体が一気に元気になりました。


| | コメント (0)

2018年7月12日 (木)

心と身体が求める香り




夏は苦手ですが、夏の夜(外)の匂いは苦手ではありません。
日中、ガンガンに日差しを浴び続け、おさまりつつある匂いです。
わかりますか?
秋、冬口の匂いにはかないませんが....

トリートメント時の精油選び。
今日は何を選ぶのかな?
今日は〇〇があってそうだな。
など思いつつ....

いい香り、心地よく感じる香り。
それは、身体(心)に必要なものであり、身体が求めている香りだと思います。

苦手な香りは?
逆で、身体に必要のないものであり、身体が求めていないかな?と。

必ず本能的に必要な香りを選ぶものです。

心と体の声を聞いている嗅覚はすごいなぁ。と。
それだけではないです。
危険も教えてくれます。
例えば、この〇〇食べても大丈夫かな?と思うことがあると思います。
口にする前に嗅ぎませんか?
それで判断しませんか?

嗅覚って、すごい力です。
天然の香りは不思議なもので、その日の体調や心の状態や気分、ホルモンバランス、天候などによって変わりますので、香りを選ぶことで自分の体調や心に気付くこともあります。
〇〇作用や効能など関係なく直感で好きな香りを選ぶ!
もっとも大切なポイントです。

この香り好き!いい香り!すごく好き!
ご自身の心と身体が必要としている精油を選んでいきましょう。

ぜひ、いろんな香りを試されてご自分に必要な香りをみつけてみてください。

今、どんな香りを求めていますか?
どんな香りが心地よく感じますか?
ぜひぜひ教えてください。

| | コメント (0)

2018年7月11日 (水)

汗をかく




先週は、豪雨で蒸し暑く、体内に余分な水分が溜まり。
今週は猛暑日続きで汗だく。
本格的な夏の前にややダウン気味で、1日も早く秋がやって来ることを願っている私です。

さてさて。
しっかり余分なものを排出させていますか?
しっかり汗をかけていますか?

ジムやヨガ、サウナや岩盤浴など、たくさん汗をかくことでリフレッシュにも繋がりますので、水分補給をしながら、上手に汗を流しましょう。

これから冷房の季節。
既に冷房で冷えている方もいるかもしれまん。
特に下半身の冷えやむくみ、重くだるくなりがちですので、じっくり湯船に浸かり、リンパの流れを促しましょう。

シャワーは、体の汚れは取れても体の疲れは取れません。
シャワー派の方も週2回は、じっくり湯船か浸かりましょう。

【発汗】
ジュニパー、サイプレス、レモンなど

【むくみ】
ジュニパー、サイプレス、ゼラニウム
ローズマリー、レモン、レモングラス
ジダーウッド、グレープフルーツなど

ジュニパー&サイプレス。
サイプレス&グレープフルーツ。
なかなかいい汗が出ますので、おすすめです。

【椿の湯】
大人→400円。
65歳以上→200円。
85歳以上→無料。

温泉に行くたびに、早く65歳にならないかなぁ。なんて思ったり....
65歳なんて、あっという間にくるんだろうなぁ....

好きな温泉はありますか?
おすすめがありましたら、教えてください。

みなさま。
こまめな水分補給。
そして休息、睡眠は大事にされてください。


| | コメント (0)

より以前の記事一覧