カラダのこと

2019年10月14日 (月)

PMSも月経痛も精油を味方に

Daed66b4534c4aa09ca0d3b7ab3c6777

月経中、PMS(月経前症候群)の症状が辛い、友人が辛そう。と言う声を聞きます。

PMS(月経前症候群)の原因は多々あると思いますが、1番はストレスではないでしょうか?

ストレスはデリケート部位に現れるように思い、誰だって大なり小なりストレスはあります。
気持ちを抱えこみ過ぎる、マイナスな感情を1人で抱える、1人でがんばり過ぎる、頼れない....

さまざまなサプリメント、女性ホルモンにはこの食材!などありますが、心を軽くリラックス、穏やかに過ごすことは【女性ホルモンが活性化しやすくなる】ことに繋がります。

ストレスや愚痴など誰かに話てみては?
女性は愚痴や文句を言うだけ(聞いてもらうだけ)で発散できるとか?
ぶつけられる方はたまったもんじゃありませんから、人を選んでください(笑)

・月経中は無理をしない
・月経中は目の酷使は控える
・月経中はお腹と目元を温め早く休む
・可能なら月経中は残業は控え、目を休める

私がよくお伝えしている項目です。

月経中は(可能なら)ゆっくり過ごしましょう。
前月の月経中をどう過ごしたかで、次の月経の状態を決めると言われるほど。

PMS(月経前症候群)の症状や強弱も人それぞれ。
むくみ、便秘、イライラ、暴飲暴食、肌荒れ、頭痛、しんどい....
月経前はなんでも溜め込んでしまいますので、じっくり湯船に浸かり、便秘は気をつけましょう。

月経が始まったら最初の3日ほどはゆっくり過ごすことをおすすめします。
そんなこと言われても難しい....
ご自宅ではゆっくり過ごしましょう。

PMSは精油を味方に!

【PMSにおすすめの精油】
●痛みやイライラ
クラリセージ、ラベンダー、ゼラニウム、カモミールなど
●ホルモンバランスやイライラ
クラリセージ、ゼラニウム、イランイランなど
●むくみ
グレープフルーツ、ジュニパーなど

精油にはホルモンバランス調整作用に役立つ精油がたくさんありますので、植物の力を借りて、心と身体を優しくケアしましょう。

月経中、月経後、排卵期、月経前とホルモンバランスは変化しますので、リズムに合わせトリートメントすると少しずつ心身の不調が軽減されると思います。

PMSも月経痛も精油を味方に!





| | コメント (0)

2019年10月13日 (日)

きのこ類を食べよう!

429af9be7e6145afa37748763c018ef2

過ごしやすい10月ですが、寒暖差の影響か?
寒暖差自律神経による疲労。
冷えや水分不足による乾燥肌。
疲れが取れない秋バテ。
大変な秋....

秋は潤いの季節。
秋は潤いがないと自分を守ることができません。
内から外からの水分補給が必要になります。

きのこ類を食べよう!
きのこ類には免疫力アップ!水分補給!
そこに根菜類で加えることでよりパワーアップし潤すと言われています。
秋冬最高の食材!

水分補給もスキンケアもですが、食べることはもっと大切。

食事で体を温め、腸の活性化。
腸には免疫細胞の【約70%】が集まっているとか?

寒暖差→免疫低下→風邪やインフルエンザ。
まだ先などと思っていましたら、先月末からちらほらインフルエンザのニュースが飛び込んでいます。
昨年より2ヶ月早く、すでに昨年の4倍だとか?

インフルエンザは12〜3月が流行と言われていますが、今年は10月からのようですので、【精油】【ハーブティー】で予防を開始しましょう。

中医学が【肺の性質】の方は、特に【潤い】を大切にされてください。
私の性質は何だった?と忘れた方はいつでも連絡ください。

こまめな水分補給補給で喉を潤し、きのこ類で免疫力をつけ、精油でご自身を守り、ハーブティーで体質改善しましょう。

お客様より。
●免疫力アップなら【しいたけ】が1番おすすめ
●乾燥しいたけは食べる前に【日光に干す】とビタミンも増える

お客様は物知りです。

たくさんきのこ類がありますが、みなさまはどれがお好きですか?

| | コメント (0)

2019年10月 9日 (水)

香り。香りだからできること。

9ff4899c4e06429ab4c2189fe48f8d1b

白檀と沈香に癒される日々。
鼻の奥、後頭部、頭の真ん中、胸まわりがふわふわ、ゆらゆらしていますから、本当に嬉しいのだと思います。
そして自然と頬と口が動いている。
たまらなく好きな香り。の証拠です。

お香屋さんに♡
毎回、しつこいくらいたくさんの香りを嗅ぎ、楽しみ、長居しています。
店員さんは自分のことをしていますから、気にならず....
気にしていたら、香りを堪能できません。

いつもと違うお香にしよう!
その時、ビビッときたものを選ぼう!

やはり足が向くのは樹木系。
その中に【甘く香る白檀と渋く香る白檀】【〇〇産の沈香と〇〇産の沈香】と言うセットがありましたが、ちょっと高い....
コーンタイプでしたが、1個350円ほど?
しかもコーンが小さい....
やめました(苦笑)

ぐっと胸を打たれたお香は伽羅(きゃら)。
お〜。やはり伽羅さま。
この気品溢れる心に響く香りで、一味違う魅力を持っています。

伽羅(きゃら)?
代表的な香木の一つに沈香があり、その中で特に質のよいものは伽羅と呼ばれています。
沈香の最高級が伽羅です。

伽羅のお香1本が高級そうな布に包まれ、木箱に収められています。
お値段 54,000円。
二度見どころではなく、まばたきして、もう一度確認しました。
1本 54,000円。
1本が太い(直径1cmほど?)ですが、燃焼時間は約50分。

どんな香りなんだろう?
買う人いるのかな?
50分〜数時間はもったいなくてその場から動けないだろう....
3日ほど残り香があるのか?
なんとなく触ることができませんでした。

私はよくお香やお線香などを検索しては楽しむのですが(検索だけで楽しい。簡単)、1本 216,000円、432,000円するお香もあります。
一体誰が買っているのか?

今回は何のお香を買ったのか?
はい。白檀と沈香です。
しかもいつもの(笑)
こちらは1,080円。
このメーカーのお香は好き。
今度は〇〇にしよう!と思いつつ、やはり求めるものは変わらない。

お香屋さんですから、白檀や沈香、伽羅以外にもさまざまな種類がありますので最高に楽しめる時間です。
好きなフローラルのセットもありましたが、高いのやめました(涙)
私好みのものばかりでしたが、高い....

お盆や一周忌にお世話になった方々にお線香を。
お線香は香りですから、ものすごく時間をかけ悩み、お相手やご家族を想い選びます。

・最高に癒される香りだった
・ふと香りに癒され、いい涙が溢れた
・香りって響くね
・母の好きな花の匂いだったから驚いた

香りを贈るって素敵なことだと思います。
すると、それ以上に素敵な想いが返ってきます。
これは【香り】だからできることだと思っています。

精油は年中好きですが、秋の空気や秋の虫の鳴き声には、お香が合います。
しっとり?しっくり?と響く香りを漂わせてみませんか?

あぁ....やはりお香に関しては、道後館の香りが好きだな。
そろそろ買いに行かないと♪



※アレルギー体質の方は、煙で咳き込む場合がありますので気をつけてください

| | コメント (0)

2019年10月 8日 (火)

珈琲の香りは人を優しくさせる

E9bea35d1d914e47ac2cc27379e349aa

これから大きな仕事をするあなたの前に、珈琲があります。

仕事前に飲みますか?
仕事の後に飲みますか?
●仕事前に飲む→のんびりするタイプ。
●仕事後に飲む→緊張するタイプ。


いかがですか?


私は仕事前に飲みます。
そして仕事後にも飲むと思います。
まさかの2杯(笑)


珈琲の香りは『人を優しくさせる』働きがあるそうで、精油よりも『ストレスを早く軽減される』結果も出ているとか?


職場、仲間とのカフェ、家族の団らんなどで、イライラしている、顔が怖い、キツイなぁ。などと感じたら、そっと珈琲を出してみては?


珈琲独特の香りで脳を癒し、美味しい珈琲でお腹を満たしましょう。
そうなると『優しくなれる』と思います。


珈琲の香りの『人を優しくさせる』
納得です。


珈琲やチョコレート、パンなどの『いい匂い』が空間で漂っているだけでその場で会話している相手が【よい印象になる】と。

いい匂い、よい香りを嗅いで嫌な気持ちになる人はいませんし、嫌な顔、きつい表情にもなるわけなく....

ただし、それは【好きな香り】【心地よく感じる香り】なわけですから難しい。

香りは目に見えないから難しい....

相手が珈琲好きなのか?珈琲の香りが好きなのか?もわからない....

香りって勝負?

私のお気に入りのカップで若い頃に一目惚れし、今でも大事に使っています。

好きなカップで飲むと美味しく感じませんか?
珈琲の味はわかりませんが、このカップで飲むと一番美味しく感じます。

| | コメント (0)

2019年10月 4日 (金)

今月のウェルカムドリンク♪(2019.10)

9254184f195d4b179369bae44a023b4b

今月のウェルカムドリンクはオレンジジュースです♪
季節の変わり目、早くもインフルエンザの話題も耳にしますので柑橘にしてみました。

ビタミンCで白血球を活性化!
クエン酸で疲労回復!

免疫力が低下し弱っていていると【菌】【ウィルス】に狙われます。
気をつけましょう。

ビタミンCは、コラーゲンの生成をサポートする働きがありますので、風邪予防はもちろんですが、お肌のためにもおすすめです。
貧血、貧血気味の方は食後にビタミンCを摂取すると効果的と言われています。


65cb851cdb304c75a666edfdf061c34c

今月のおしぼりはバラバラ....
かぼちゃのおしぼりが見当たらずで悔しい!
オレンジ色やおばけのおしぼりも手元になく....
少しでもハロウィンカラーに....
柿にしました♪

かぼちゃ、イチジク、栗、金木犀、コスモスなどのおしぼり欲しいなぁ♪
コンテックスさん!
よろしくお願いします!

今月も心よりお待ちしております♪

| | コメント (0)

2019年10月 3日 (木)

10月はピンクリボン月間

Ce6b45834636458a92fe4d0c4d1c04fc

毎年10月は、ピンクリボン月間です。

【ピンクリボン(運動)とは】
正しい知識を広め、乳がん検診の早期受診を推進することなどを目的として行われる 世界規模の啓発キャンペーンです。
多くの人に知って頂き、その結果、乳がんから引き起こされる悲しみから一人でも多くの人を守る活動です。

【ピンクリボンの始まり】
1980年代(まだ乳がんについてあまり 知られていなかった頃)アメリカ合衆国の小さな町で、乳がんで死亡した女性の母親がこの女性の娘(実孫)に『同じ悲しみを繰り返さないよう』と願いを込めて手渡したものがピンク色のリボンであったことに端を発しているとされています。

【ピンクリボン】
乳がんの早期発見・早期診断・早期治療の大切さを伝えるシンボルマークです。

【乳がん検診に行かない理由】
・恥ずかしい
・痛い(痛いと聞く)
・怖い
・忙しい
・つい忘れる

乳がん検診は『恥ずかしいから』と敬遠されがちですが、ご自分のためはもちろんですが、ご自分以外の身近な人、大切な人のためにも検診を受けませんか?
検診は受けましょう。

乳がんは女性の中で1番多いがんと言われ、現在の日本人女性の発症率は10〜12人に1人とも。
乳がんで死亡する女性の数は年間約1万人弱とされています。
そして、日本の乳がんの60%がセルフチェックにより発見されているそうです。

【胸のセルフチェック】
・しこりはないか?
・えくぼのように引っ込んでないか?
・引きつるような感じはないか?
・変形してないか?
・乳頭から分泌物や血液のようはものが出ていないか?
など。

40歳を過ぎたら、定期的な(2年毎)乳がん検診を習慣にしましょう。

40歳以上のみなさま。
検診受けていますか?

毎年10月は、ピンクリボン月間です。
大切な方々に声をかけるのも大切な運動です。

| | コメント (0)

2019年10月 2日 (水)

フレグランスの日に教わる

94edece2ea494c22a763f934c91cdde9

10月1日はフレグランスの日♪

秋はファッションの季節。
新しい秋冬の服に着替えたら『香り』も是非替えてほしい。
『香水の日』を、人々の気持ちを豊かにする。
香水の魅力を広めていく記念日に育てていきたい。
(※フレグランス協会より)

香水は精油がないと作れません。
フレグランスの日は、主に香水でのことを言われていますが、香りは香り。
大切な日です。
香りをお届けしよう♪

アロマボランティア2回目のおばあちゃん。
先月より元気がなく眠っています。

前回とても喜んでいましたので足マッサージをしてほしいはずです。
眠っていますが気持ちいいのは感じますし、伝わります。
と、心あるスタッフさん。

お声かけするも眠ったまま....
前回、〇〇と〇〇の香りが好きと言っていたかな?
前回、〇〇を使ったから系統を変えようかな?
どれにしようかな?
と、木箱を開けた瞬間、『ラベンダー....ラベンダーがいい』と目を閉じたままのおばあちゃん。

驚きました。
木箱の中のさまざまな精油の香りを感じとったのでしょうか?
何か記憶が蘇ったのでしょうか?

ラベンダー....ラベンダーがいい。
→これは本能の声だと私は受け取りました。

ラベンダーを鼻に近づけ確認。
→目を閉じたまま頷く。

香り(匂い)は目に見えませんし、言葉でもうまく伝えられませんが、こうやって【本能】が答え、反応してくれます。
この方は、ラベンダーにどんな思い出があるのだろう?

パンパンに浮腫んだ足。
浮腫みにラベンダーを選ぶことはありませんので、もう一つ精油を付け足そうとも思いましたが、ラベンダーのみにし、ラベンダーに任せることに。

アロマオイルがぐんぐん吸収されているのが分かるのですが、そうなるとラベンダーもぐんぐん入っているわけで....

本能が選んだ香りですので、目に見えて足が変わっていく様子を目の当たりにしました。

施術が終わり、お声かけを。
→眠ったままです。

ティッシュにラベンダーを一滴落とし枕元へ。
→大きく吸い込み、眉毛が動きました。

施術中、施術後、ゆったりとした呼吸に安心。
私の声(聴覚)には反応なくともこうやって香りは届いていますので、嬉しくて微笑んでしまいました。

最後は、大切な人の大切な方のところへ。
この方の好きなお花を♪
(想像とはちょっと違うアレンジになりましたが)

フレグランスの日。
数種類の精油を使用しましたが、ラベンダーがこの日の主役となってくれたことが1番嬉しく思った私でした。


| | コメント (0)

2019年10月 1日 (火)

今月のデザート♪(2019.10)

014effb7fafb436ead0e5eba19b3eb46

秋の声が聞こえ、秋の匂いがし、美しい季節が到来しました。
過ごしやすい季節ですが【秋バテ】【肌老化】【食欲増加】と大変な秋。
心ゆったりと秋を楽しみましょう。

今月はハロウィンですが、しっとり落ち着くデザートにしました♪

【珈琲】
香り高いほっと落ち着く珈琲。
10月1日は『珈琲の日』。
1983年 全日本コーヒー協会によって10月1日が『珈琲の日』と定められました。
・香りでリラックス
・利尿効果で体内の老廃物の排出を促進
・中枢神経を刺激し自律神経の働きを高める
・運動能力や集中力を向上など

目覚めの一杯、休憩の一杯、打ち合わせの一杯....
香りもゆっくり味わいましょう♪

【かぼちゃクッキー】
夏場の太陽をしっかり浴びたほっこり甘みのあるかぼちゃ。
・粘膜や皮膚の抵抗力を高めるビタミンA
・腸内環境を整え便秘防止の食物繊維
・たくさんのビタミンやβカロテンで体もお肌も

喉や肺など呼吸器系統を守る働きがあると言われているかぼちゃ。
実だけではなく皮や種にも栄養素がぎっしりですので丸ごと食べましょう♪

【メレンゲクッキー】
さくさく!っと楽しい溶けるメレンゲクッキー。
食感をお楽しみください♪

おやつは美味しく食べましょう♪

【ブルーベリー】
栄養価の優等生と呼ばれているブルーベリー。
丸ごと食べられる優しい果実。
・目の正常な働きのサポートをしてくれるアントシアニン
・皮膚強化、免疫機能に働く
・抗酸化効果の高いビタミンCやビタミンEなど豊富

一粒にぎゅっとたくさんの栄養素がつまったブルーベリー。
休憩時、小腹が空いた時にでもパクッとどうぞ♪

【ショコラクッキー】
ハロウィンなのでおまけです♪
なくなり次第 終了です。

見事にクッキーばかりのデザートとなりましたが、どれも食感が異なり優しい味わいです。
秋を感じつつゆっくりお召し上がりください。

今月も心よりお待ちしております。



※珈琲ですがミルクやお砂糖がいる方は遠慮なく
※カフェインが気になる方はハーブティーあります
※クッキーは変わることがあります

| | コメント (0)

2019年9月26日 (木)

腰痛にも精油

2b62202467c246ddb052d4bea977cd24


最近腰が痛い。
原因は多々あると思いますが、ストレッチや運動が苦手な私はやはり精油が1番に浮かびます。

キャリアオイルに高濃度の精油をブレンドし、腰に塗り込み少しマッサージしています。

腰は自分でマッサージしても気持ちいいことに気づきました。
おっ。なかなか気持ちいいではないか!
仙骨(尾骨の上の三角の骨)の上なんてとくに気持ちいい。

しばらく同じブレンドで様子みるのがいいと思いますが、私は毎日変えてみることに。
どれが相性いいのか?

【ブレンドその①】
★ウィンターグリーンと下記
ラベンダー、ユーカリ、ローズマリー、ペパーミント

【ブレンドしてその②】
★マージョラムと下記
ローズマリーシネオール、オレンジ、クラリセージ、バジル

【ブレンドその③】
★レモングラスと下記
レモン、レモンユーカリ、タイム

私の場合は、間違いなく運動不足ですが、お客様も腰が固い、重い方が多いです。
血液循環を促し、筋肉の弛緩、鎮痛作用がある精油をブレンドしていますが、腰だけではなく、お尻やふともも裏、くるぶしなどに塗り効果を高めています。
時にお腹を緩めると早い場合も。
体って不思議。
繋がってるのだなぁ。

腰痛と言ってもその痛みの原因やタイプはさまざまです。
・冷えから?
・炎症?
・筋肉疲労や緊張?
・超時間同じ姿勢?
・精神的なもの?
・歩き方?

腰痛。で片付けず少し振り返ると必ず原因がありますので、ピンポイントで精油を選ぶことができます。

相性のいいブレンドを塗ると筋肉が緩むのが早く、ほぐれていくのが分かります。
私には、ウィンターグリーンとラベンダーのブレンド(高濃度でポイント)がよく効いたように思います。
レモングラスは持続が長いような?
ウィンターグリーンは翌朝、香りがほんの少し変化しているような?
マージョラムは少しずつ温まり翌日もあたたかいような?

今更ですが、精油って不思議だなぁ。

腰が痛い→湿布。
腰が痛い→鎮痛剤。

腰が痛い→アロマオイルを塗ろう!
腰が痛い→アロマオイル湿布をしよう!(冷・温)

私の腰痛は1週間ほどで治りました。


※記載した精油ですが妊娠中は使用できないものが多くありますので、必ず相談ください

※画像はマージョラムです

| | コメント (0)

2019年9月24日 (火)

植物の力を(熱・のど・鼻に)

A889bc6b2b104e8290f75a4aefbb49bb

忘れないで!
北風吹いたらルルよ〜!
ねつ のど はなに ルルが効く♪
By有村架純ちゃん

忘れないで!
北風吹く前から精油よ〜!
ねつ のど はなに 精油がいい♪
By AICA

精油は香りを楽しむだけではありません。
植物から抽出した香りの成分には、さまざまなパワーが秘められています。
植物には人間と同じように自分を守る力をもっており、その中でも【抗菌・抗ウィルス作用】が得意と言われています。
本格的な風邪シーズンになる前にアロマを上手に活用しましょう。

【ねつ】
●ペパーミント●ベルガモット●レモン
ラベンダー、ユーカリなど

【のど】
●ティートゥリー●ユーカリ●サイプレス(痰)
ペパーミント、ラベンダーなど

【はな】
●ペパーミント●ハッカ
ローズマリー、ラベンダー、ユーカリなど

【はな・のど ハーブティー】
エルダーフラワー

【はな ハーブティー】
ジャーマンカモミール

エルダーフラワーやジャーマンカモミール、レモンバーム、ペパーミントなどは風邪の初期症状に役立ちます。
風邪が流行る前から飲まれることをおすすめします。

そしてエキナセア。
インフルエンザや風邪の季節に、体内の免疫システムを高めてくれる頼りになるハーブです。
こちらも早め早めに飲み、体内を整えおきましょう。

夜はグッと気温が下がり始めました。
首元、足首、お腹を冷やさないよう、ゆっくりハーブティーを飲み、体をあたため、植物の力を届けましょう。

風邪をひかない!
インフルエンザにならない!
と言う強い意思も大切です!

予防と回復には精油を。
体質改善にはハーブティーを。

画像は、ジャーマンカモミールです。

お茶屋さんやネットで購入できますので、気温が下がり始める前から備えましょう。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧