ボランティア

2019年4月16日 (火)

幸せのおしわ

Photo_35

ボランティアのお話。

アニマル柄、真ん中に大きなファーのハート模様のオシャレなパジャマを着ているおばあちゃん。

喋る。

とにかく喋る(笑)

よく笑う(笑)

声が大きい(笑)

そして可愛い!(笑)

 

九州産まれで何か言う度に『よかよか!』『よかと!』と。

 

お年は88歳。

長年ブティックや呉服屋で働いており、常にお化粧もバッチリだった生活。

お肌も綺麗。

手も指も爪も綺麗。

深いレッドのマネキュア。

なかなかのおしゃれさん。

 

突然。

いくつ?若かろ~。ちょっとお顔みせて!

→(近寄る私)

 

若いね~。256やね。

→(まさかっ!とマスクの下で笑えました)だいぶ上です。

 

マスクのけてみて!

→(マスク外す)

 

2425?しわがない!

→(嬉しい♪)プラス20ほどです!

 

信じれん!奇跡のお肌!あなたは奇跡!

→(気分のいい私♪)

 

あっ。

おばあちゃんは88歳ですが、今でも針に糸が通せるほど目はいいそう!(笑)

ちなみに私の年齢を言うと『・・・』と無言でした。

しかも一瞬無表情に(苦笑)

おばあちゃん。わかりやすい(笑)

 

絶好調ニコニコ顔で私を褒めてくれていたのに突然顔が変わり....

 

ノーメイクはいかん!

ノーメイクはいかんよ!

アイライン ギャーーッと引いて、まぶたにバーーッと明るいのつけて、口紅塗らないかん!

そんなんいかん!

ちゃんとお化粧せないかん!

と。

 

その後もメイクの話になり....

 

女に産まれたんやけん、バッチリお化粧せないかん!

もったいない!

と。

 

おばあちゃん。

許されるなら私はノーメイクで過ごしたいのです。

 

しわしわのおばあちゃん。

お化粧やおしゃれが大好きなおばあちゃん。

元気に喋り、よく笑うものだから余計にしわしわに。

そんなお顔が可愛くて、おもしろそうに笑うものだから私までおかしくて。

おしわを気にされていますが、それが『幸せのおしわ』『よく笑ってきた証のおしわ』だから余計に可愛くて。

私よりも断然いいお顔をされていました。

 

あまりに可愛くて私が両手でお顔を挟むと、おばあちゃんは『ピチピチや』『この肌はよかよか』『あなたはよかよか』と私の顔や腕を摩りながら同じように私の顔を両手で挟み、また笑う。

 

ピチピチ。

ピチピチですよ。

ピチピチと言う言葉がとても新鮮で(苦笑)

20数年ぶりに言われたでしょうか?

もう言われることはないでしょう....

 

可愛いおばあちゃん。

とてもいいおしわと可愛い笑顔を見せてくれたおばあちゃん。

マッサージが終わり、お別れの時間。

あれだけ喋り、大笑いしていたおばあちゃんが急に泣きはじめ....

ですが、お互い笑顔でbye-byeです。

 

3040年後。

あんな可愛いおばあちゃんになれたらいいなぁ。なんて。

 

癒しの温泉。

またおばあちゃんに褒められるよう、お肌を磨いてきます。

癒しの月。月に反応。

写真だけ撮り、別の温泉へ...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年4月 6日 (土)

大事なみかん

Photo_25

興居島のみかん。
甘いよ!
美味しいよ!
ものすごく手を加えて大事に大事に育ててきたから!
私が採ったみかん!

と、枕元に置いているみかんを愛おしそうに見ているおばあちゃん。

ボランティアのお話です。
生まれは?と聞かれ....
未だに南予弁が抜けていない私。
すぐに南予人と分かったそう。
私と同じ南予出身で興居島に嫁がれ、みかん農家一筋。
南予の道の駅や産直市、食べ物や方言、柑橘の話をたくさんしました。


偶然か?
今回は、柑橘類の精油をたくさん揃えていました。
よし!できるだけ嗅がせてあげよう!

これ(スイートオレンジ)、みかんの香りするんですよ。
→ほんと。みかんやね~。と目がキラキラ。

これは(マンダリン)より甘いみかんの香りですよ。
→さっきと違うね。あたたかみあるみかんやね〜。

これは(プチグレン)みかんの枝や葉の香りです。
→懐かしい....こんなのが匂いになるんやね。不思議なものやね。
みかんや枝がこうやって嗅げるなんて知らなんだ。

その後、何度か『懐かしい』と呟き、うっすら涙が....

そして目が会うと軽く微笑む。

興居島の空と山と海、みかん山を思い出されていたのでしょう。

おばあちゃんは、ご自分の採ったみかんを大事そうに持ち、マッサージ後、くれました。
年相応のおしわですが、とても綺麗なお肌と爪をされており、色白。
そして力強い手をされておられました。

いつも思うことがあります。
しわしわのおばあちゃん達の手は、大きくて柔らかくて、とてもあたたかい。という事。

私、おばあちゃんの手が好きなのです。

触ったり摩ったり、握手したり包んだりすると泣けてきます。

そんな手にはものすごいパワーがあります。目には見えないいろんなパワーが!

いただいて数日経つけれど、食べてしまうのがもったいなくて....
このおみかんは、大事にいただきます。

 

おばあちゃんの知恵袋。

みかんの皮をパリパリになるまで乾燥させ、巾着やネットなどに入れます。
臭いの気になる場所に置いておくと臭いを取ってくれるそう。みかんの皮で消臭袋。

 



| | コメント (0)

2019年3月31日 (日)

妊婦さんに癒される♡

Photo_10  

昨日はお2人の妊娠さん。

年齢も予定日も近く、きめ細かな肌質も体のラインや髪質などもよく似ております。

もちろん他人ですけど....

【お1人目】

(あれ?お腹出てるかな?)

→妊娠しました。

 

女の子でしょ?

→はい!女の子です!

 

(根拠はないが)

とても穏やかな顔になられていました。

予定日は5月上旬。

平成中に産みたいそう。

 

また5月予定日のお客様がお一人増えました

アロマセラピーを取り入れられており、優しい表情と可愛い笑顔に嬉しさも倍でした

 

Photo_11   

【お2人目】

この方は毎月来られています。

 

あ〜。大きくなりましたね!

→はい!どんどん出てきます!

 

(お腹を摩り)よしよし いい子だ!いい子だ!

→腰が痛いです

 

おばちゃん待ってるよ~

→(優しくさする妊婦さん)

 

予定日は5月上旬。

この方は新元号に産みたいそう。

4月中に産めば平成ですし、5月に産めば新元号。

1231日に産むのと元旦に産むのとは別物?

ですが、お2人とも『元気であればいい』と。

その時の表情がとてもやわらかで穏やかで・・・・

私は、極わずかではありますが、少しでも妊婦生活が楽しめるよう?ストレスや不安が軽減されるよう?

香りで包み込みたいと思います。

 

少しずつ大きくなるお腹。

少しずつ顔つきや表情、体格が変わる。

いろんな成長を見、直接お肌に触れ、なんとも言えない気持ちになります。

 

4月末から5月上旬、きっと私はハラハラしてるんだろうなぁ。

遠くから見守っています。

 

2人とも精油を数本お持ちですので、入浴や妊娠線予防などに使われています。

素晴らしい!

素晴らしい以上に嬉しい

 

これからより一段とお腹が出てきて、そけい部や腰の痛み、足のむくみや便秘、こむら返りや寝返り打てずのしんどさなど多々....

そして精神面でも何か出てくるかもしれませんが、それぞれの症状に合った精油やケアで、解消できたらいいなぁ。と。

『アロマセラピーの時間』はほんの一瞬ですが、大切な時間になりますよう。

 

先日、別の5月予定のお客様。

陣痛中、AICAさんにさすって欲しい!

→許可でたら、特製アロマオイルでさすってほぐし、よく効く反射区押します。

 

本気で来て欲しいのですよ!!

と(笑)

 

陣痛促進作用や鎮静作用、子宮収縮作用などの働きを持つ精油がいくつかあります。

精油、植物ってすごいでしょ?

使える時期が来ましたら、少しお役にたつかもしれません。

精油は薬ではありませんし、医療行為でもありませんが、大きな働きはあると思っています。

 

もうすぐで赤ちゃんに会える喜びや楽しみ。

その反面、不安や心配事、ストレスなども同じように増すようです。

香りが上手に働き、味方になってくれますよう。

 

AICAの妊婦さん

おばちゃん(近所のおばちゃんの気分)も頑張ります(笑)

そんなおばちゃんを癒してくれてありがとうございます。

 

※必ず主治医にアロマセラピーを受けることを伝えてください

※アロマセラピーは医療行為ではありません

※妊娠中に使用できない精油や反射区など注意しております

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年3月30日 (土)

ほんのり香る香油

Photo_8

手作り香油です。

アロマショップや雑貨屋さんなどでもよく見かけますが、昔に比べて種類も豊富で『いい香り』のものが増えたように思います。

 

香油とは。

そのままですが『香る』『油』。

アルコールを含まない香りのするオイルのことで、キャリアオイル(植物油)と精油だけでOK。

要するにアロマオイル。

フェイシャルやボディ、ヘアケア用でしたら通常の容器でいいのですが、ポイントとして使いたい時は、先がくるくる回るロールオンタイプがおすすめです。

とても便利。



アルコールが入っていませんので、ほんのり優しく香ります。

私の好みです。

 

アロマセラピーや香りについて学ぶ時、必ず出てきます。

『医学の父』と言われるヒポクラテスは
『健康は芳香風呂に入り、香油マッサージを毎日行うことである』

と。
そして『伝染病予防のために芳香原料を焚くこと』

とも。



アロマセラピーを習っている頃は、ふむふむ。と思う程度でしたが、今では納得です。

芳香風呂は毎日ですが、私は面倒くさがりですので香油マッサージは年に数回。

これはいけないな。とちょっと反省。

心と体が元気であってこそ、両方のバランスがとれていてこその健康ですから。

 

今回はポイント使用(ロールオンタイプ)の香油です。

【使い方】

・手首や耳の後ろに

・疲れている時はみぞおち辺りに

・乾燥が気になる部分に

・指先ケアに



春らしい柔らかなブレンドにしよう!なんて思いつつ、年中好きな香りは同じなので、やはり似たようなブレンドになります。

これをくるくるっと好きな部位に。

好きな香りはほっこりし、柔らかな香りに頬も緩み、香りもゆっくり広がる。

 
花粉症の方は、ペパーミントやユーカリ、ローズマリーなどをブレンドすると◎

・集中力低下の時は、額やこめかみに

・鼻づまりの時は、鼻筋などに

・鼻を噛みすぎて痛い時は、鼻の下に

 

しわや乾燥が気になる方は、ローズウッド、フランキンセンス、サンダルウッド、パルマローザ、パチュリー、ゼラニウムなどをブレンドすると◎

・化粧水の後に、おしわの部分に馴染ませる

・化粧水に少し混ぜ馴染ませる

 

スキンケアやボディーケア、ヘアケアなどに香りが加わるとそれだけで楽しいもの。

香油は簡単に作れますので、ご自分の好きな香りを作ってみませんか?




| | コメント (0)

2019年3月20日 (水)

桜の木の下で

1
昨年 ボランティアで出逢った80代のおじいちゃん。
初めてお会いした時から意気投合(笑)
スタッフの方にアロマセラピーの話を少し聞かされており楽しみに待っておられました。
精油を嗅がせるとなんとも嬉しそう。
すごいね~。
いいね~。
これもいいね~。
お~。また違う匂いでいいね。
これはすごいなぁ。
と、どの精油を嗅いでも喜ばれます。
嬉しくて私もテンションアップ♪
そうそう。これがアロマセラピー♬
香り(匂い)だけで、こんなに笑って楽しめる♬
ですが最後は必ず同じお言葉。
あなたにお任せします。
あなたの好きな匂いがいいです。
あなたが選んでください。
と。
マッサージ中は、ずーっと見ます。
穴が空くほどに見つめられます(笑)
『あなたのおしゃべりを聞かせて欲しい』と言われるものだから、二人でおしゃべり。
いろんな質問にも答え、たくさんお話しました。
1ヶ月後の2回目。
数名のスタッフとおじいちゃんのお部屋に。
お待ちかねのAICAさんですよ。
ずーっとAICAさんを待っていたんですよね。
と、ひやかすスタッフさん達。
ひやかされたものだから、ちょっと拗ねるおじいちゃん(笑)
中学生かっ‼︎
目上の方に向かってなんですが、可愛いな〜♡
『アロママッサージの前にあなたに伝えたいことがある』と。
マッサージしてもらった日は、部屋がいい匂いがして、体が驚くほど軽く、初めてぐっすり眠れた。
目が覚めた時、どこにいるのか分からないほど不思議だった。
時間が経つと匂いが変わっていて、これまた不思議だった。
この年になって匂いが楽しみになるなんて....
まさか匂いのことを気にするなんて....
『どんな匂いが好きですか?』のあなたの質問の意味がやっとわかった。
生きていると不思議なことが起こるもんだ。
次はどんな匂い?と楽しみだった。
と。
前回と違う精油を使用しましたが、驚くほどに香りに敏感で、香りや気持ちの感じ方などをお話してくれました。
香りをガラリと変えてみたのですが、1回目の香りも鮮明に覚えられていて、おじいちゃん独特の伝え方に感動したほどでした。
あなたが選んでくれる香りならどれでも嬉しい。
あなたの話を聞かせて欲しい。
と。
おじいちゃんには好みの男性を根掘り葉掘り質問され(笑)
あなたはお相手は?
→いません
年上?年下?どちらが好み?
→年上です
最高でどれくらい年上?
→一回り、相手によっては20上でもいいです
残念だなぁ。私は離れ過ぎてる
→さすがに40上はないです
おじいちゃんも大笑い!
大笑いするものだから、スタッフがお部屋に来るほどでした(笑)
そのまた1カ月の3回目。
ここには書けませんが、おじいちゃんは涙を流しながらいろんな話をしてくれ、自分の胸の内を話してくれ、私を励ましてくれ、笑わせてくれ、応援してくれました。
3回目の時のおじいちゃんの心身はとても辛い状態で、痛みや恐怖心なども計り知れないほどだったはず。
それでも私を見て笑ってくれ、ずーっと微笑みを浮かべ。
自分のことで精一杯、必死なのに私の心配をしてくれ、元気づけてくれ。
癒されました。
おじいちゃん以上に私の方が楽しみでした。
元気だったら、私もボランティアしたい!
あなたとボランティアしたい!
人の役に立ちたい!
と。
このおじいちゃんを思い出すと、ボランティア中の風景などはもちろんですが、1回目、2回目、3回目の笑顔や話し方、精油も自然と浮かびます。
たくさんいろんな香りを嗅がせてあげたい。と思うお方でしたし、香りの感想を聞かせて欲しいかったな。
おじいちゃんなら、何時間でもアロマセラピーの話ができたかも?
桜が好きだったおじいちゃん。
桜の木の下であなたと美味しいお茶を飲みながら、たくさんおしゃべりしたい。
あなたのお話をたくさん聞かせてほしい。
と、いつも言っておりました。
褒め上手でしたので、調子に乗る私(笑)
桜とお茶とおしゃべりが大好きだったおじいちゃん。
外出が可能なら、私が車椅子で道後公園に連れて行きたいほどでした。
いくらでもお茶しますし、いくらでもおしゃべりします。
帰りは毎回ラブリーな飴やキャラメルをくれるのがお決まり。
ハート型のキャラメル、赤やピンク色のハート模様でラッピングされた飴など....
2
桜の季節になりました。
今年のお花見は、キャラメルを持って行こうかな?

| | コメント (0)

2019年3月14日 (木)

魂の涙(フランキンセンス)


昨日、フランキンセンスのお話をしましたので、続けて今回も。

人に触れる事は、その方の【魂に触れる】こと。
20代のボランティア講習で学び、ボランティア5年目?6年目?7年目?でほんのほんの少しずつ感じるように?なりました。

4、5年前?
アロマセラピー、アロマトリートメントが初めての40、50代男性。
この方は緊張や面倒くささもあり、あまり乗る気ではなかったものの奥様がアロマセラピーがお好きで、本人様よりも奥様が楽しみに待たれ希望されていました。
私を見てニコニコ。
私がボランティアセットの精油やオイルを出すと嬉しそうに見られていました。
アロマセラピーが好きなんだな。と嬉しくなり、奥様にも楽しんでもらえる香りやトリートメントをしなければ!と思いました。

アロマセラピーも香りも知らず....
緊張感が伝わりました。
確か1本目は、レモンだったか?グレープフルーツだったか?オレンジだったか?
馴染み深い柑橘系を選びましたが一瞬で表情が緩みました。

本当にオレンジ(オレンジだった場合)やね!
そのままだね!
奥様は『でしょ?でしょ?』と言わんばかりにすごく嬉しそうにされていた記憶があります。
嬉しい記憶です。

よしっ!と思い、2本目は迷わずフランキンセンスを手に取りました。

これは何ですか?
魂に響きます!
(目を閉じ胸を摩りながら)魂にきます!と、深く吸われる。

(少しして)
呼吸が深くなる。
なぜかわからないけれど涙が出る。
魂に響きます。
と。

魂に響く。
魂にくる。
私にはそのお言葉が響きました。

フランキンセンスの説明を少しすると、うっすら涙を浮かべ、ゆっくりと目を閉じておられました。
目の上には涙がたまったまま。

その後、フランキンセンスのすべてを吸い込むように大きくゆっくり呼吸をされていましたので、この方とフランキンセンスの邪魔をしてはいけないと、私は会話することなく、トリートメントに集中。
あんなにアロマセラピーを楽しみにされていた奥様も一歩下がった位置から、旦那様を見つめる?見守っているようでした。
少し緊張感のある距離感でした。
これがフランキンセンスの力?
本人さんはもちろん、奥様にもフランキンセンスの何かが伝わった?
お二人がフランキンセンスを感じた?
勝手だけどそんなふうに思いました。

決してピリピリした空気でないのですが、フランキンセンス独特の空気感。
神聖なる神社に一歩足を踏み入れたような。
フランキンセンスを感じていただけたお二人の直感と心身に感謝しました。

この人に!この人には!と感じる方にはフランキンセンスを使用します。

以前の『美しい涙』同様、この方の涙、表情、どの部屋、ベッドの配置や角度などもすべて浮かびます。
『美しい涙』の方とはまた少し違った涙でしたが、こちらの方は『美しい涙』ではなく、『感じる涙』のような気がします。
もしかすると『フランキンセンスの涙』かも?
あっ。『魂の涙』。
『魂の涙』です。
ダイレクトにフランキンセンスを感じたのだと思います。
この方にはフランキンセンスの説明は不要だったかも。
私が要らぬことを発しなくとも香りがちゃんと教えてくれる?届けてくれる?のだと改めて思いました。
もしかするとフランキンセンスが1番、この方や奥様を理解していたのかもしれません。

直感で選んだ1本をここまで感じとり、伝えてくれた涙は忘れられません。

フランキンセンスはとても神秘的な香りです。
イエス・キリストが誕生した時、黄金・没薬(ミルラ)、乳香(フランキンセンス)が捧げられたと言われ、黄金にも匹敵するほどの贈り物。
古くから宗教儀式などにも利用され、乳香を燃やして『薫香』して神に捧げられていた香り。
今でも教会などで焚かれているよう。

私はフランキンセンスの香りが好きです。
フランキンセンス好き!と簡単に言ってはいけない!と言う気持ちが以前からなぜかありまして....
フランキンセンスやサンダルウッドなどはミーハーな乗りで扱ってはいけないと思っていて....
別格?
と言いつつ、フランキンセンス大好き。サンダルウッドが大好き。と言っていますけど。
フランキンセンスは大切な香りです。

あの日以来、フランキンセンスを嗅ぐと『魂に響く』と言う言葉が現れ、いろんなものが鮮明に浮かびます。
フランキンセンス=魂。とインプットされましたので、そうそう簡単にフランキンセンスの話をするわけにはいかなくなりました。

フランキンセンスみたいな人。
フランキンセンスが似合う人。
フランキンセンスのような匂いのする人。
フランキンセンスの性質のような人が好きなのです。

以前の『美しい涙』、今回の『魂の涙』は、私のベスト5?3?に入ると思います。
あと2つ、『〇〇の涙』がありますが、思い出が深すぎますので、簡単には投稿できないほどです。

精油などの香りを嗅いで、喜んだり笑ったり、あるいは苦手で顔をしかめたりすることはありますが、涙を流すなんてそうそうないと思います。

http://f-aica.cocolog-nifty.com/aica/2019/01/lemon-0cc5.html






| | コメント (0)

2019年3月13日 (水)

香りのお話(フランキンセンス)



いつもAICAブログを読んでくださりありがとうございます。
意味のない内容も多くありますが、感想を伝えてくれたり、メールで送ってくださったり....
・アロマの話をたくさんして欲しい
・ボランティアの話を載せて欲しい
・体のこと、女性ならではの話をして欲しい
・スイーツネタが好き
・風景の写真が好き
・AICAさんのうんちくを聞きたい
・AICAさんのプライベートを載せてほしい
など、いろいろと意見があります。
私のプライベートはちっともおもしろくもなんともなく....
ですが、この1.2年、頑張って載せているような?

今回は『香り』についてお話しようと思います。
香り→もしや?→正解!→長いです!

〇〇のような人。
〇〇のような人が好き。
〇〇みたいな人と合う。

例えば....
太陽のような人。
ひまわりのように明るい人。
月のようにしっとりした人。
チョコレートみたいに癒してくれる人。
パクチーのようにパンチの効いた人。
など。

私は何かと『精油』に当てはめ、『精油』で例えてしまいます。
笑った人は、例えられてる証拠です(笑)

何回もこの話題は登場していますので飽きているかもしれませんがお許しを。
私は。
フランキンセンスのような人。
ローズウッドのような人。
スウィートマージョラムのような人。
メリッサのような人。
ローマンカモミールのような人。
パチュリーのような人。
樹木系の人が好き。
などなどあります。
書ききれません。
あっ。
紅茶みたいな人もミルクティーみたいな人も好き。

フランキンセンスのような人。
フランキンセンスが似合う人。
とも言えます。

何を言っているんだ?
また始まったぞ!
いつも意味の分からないことを?
だと思います。
重々承知しております(笑)

何かと日本人は血液型で判断したり区別したり、好き嫌いを分けたりする人種のようです。
これって日本人だけだそう。
私は血液型は関係なく。
干支で言われる方もいるような?
〇〇年っぽい!やっぱり〇〇かぁ。みたいな。
それよりも【精油の性質や香り】【中医学の性質】が私の中の基準となっています。

中医学は5つに分けますが、ここでは私の好みについて語るのは止めておきます(笑)

新規さんが来られた時、お客様や友人に紹介をされた時、初めて会う方など すぐに『〇〇の性質の人?』とか『あぁ。オレンジのような人だな』『もしかしてペパーミントっぽい?』と分析。
もちろん外れることも多いですが【中医学体質】は◎

AICAにもフランキンセンスのようなお客様は数名います。
第一印象から決めていました!のような感覚?
数年前、あるお客様がはじめて来られました。
玄関先でお出迎えし、ぱっと見、挨拶をした瞬間に『フランキンセンス!』『〇〇の性質!』と。
はい。今でもフランキンセンスのような方です。
この方はアロマカードを引かれるのですが、おもしろいことに?フランキンセンスのカードをよく引いているような....

そんなフランキンセンスのような方から、フランキンセンスの入浴剤をいただきました。
フランキンセンスの精油を湯船に入れることはあってもフランキンセンス本来の入浴剤ははじめて。
感動でした。

袋を開けた瞬間に溢れんばかりのフランキンセンス。
温かみのあるほのかで優しい香り。
お風呂いっぱいにフランキンセンスの香りが広がり至福のバスタイムとなりました。

中東では今でもフランキンセンスを香炉で焚いてお客様を迎える。というおもてなしの伝統儀式が受け継がれ、教会でフランキンセンスを焚かれている国もあるそう。

フランキンセンスの香りを嗅ぐと、心の奥から癒され、深い部分が不思議な感じになります。
私(フランキンセンス自身)はなんでも知っているよ。的な?

『フランキンセンス』が分かる方はいいのですが、わからない方は、名前からして『?』だと思います。
今までに数名の方が精油選びの時に『長い名前のやつ』とか『なんとかキンってやつ』などと言われましたが、フランキンセンスです。
覚えましたか?

フランキンセンスは別名:乳香(にゅうこう)。
樹木から出る樹脂のことで、ミルクのような色をしているからだと思われます。
免疫力、呼吸器やアレルギー、乾燥肌、心の鎮静に役立ち、深いリラクセーションにはぴったりで、甘く優しく温かいですが、気品溢れ芯はとても強い!
何より深い!
少し空気が変わるような?そんな感じです。

デコルテやヘッドマッサージの時、ほんの1滴フランキンセンスを追加したり、付け足すだけで、深〜い呼吸に変わっていきます。
風邪や免疫力はもちろんですが、深く眠らせてあげたい方、深い部分の何かをとってあげたい方にはクールダウン中、フランキンセンスの力を借りることがあります。

アロマボランティアでもぐっと来た方、深い部分の何かを感じた方にはフランキンセンスをよく使い、ウェディングがチャペルの方には、ラストの日にそっとブレンドしたり、ティッシュに1滴つけてお渡ししたり。

決して、自分自分!と前に出ない、出てこないフランキンセンスですが、とても大きな存在。
それほど大切な精油です。

まだフランキンセンスについてベラベラお話したいのですが....

結局、なにが言いたいのか?

私はフランキンセンスが大好き。という事。
たったこれだけ(笑)
そして、フランキンセンスのような人。
フランキンセンスが似合う人。
フランキンセンスらしい人。
が、好きなのです。
と言ってもフランキンセンスっぽくないから....は、ありません。
私自身、フランキンセンスではありませんし、フランキンセンス要素は持っていません。

フランキンセンスはちょっと特別なのです。
染み渡るような?
いつでもフランキンセンスの香りを嗅いでみてください。
その時は、感想を聞かせてください。

| | コメント (0)

2019年3月 5日 (火)

あたたかい空。


いろんな約束を果たす日でした。
・1番にアロマをする
・天気がよく、暖かければ空の下でアロママッサージをする
・いっしょに青空を見る
・いっしょに風にあたる
・〇〇みたいな香りを嗅がせる

落ち着く香り、好きな香りの系統は教えていただいていましたので、全部持って行きました。
そして好きな香り。
こちらは精油にはありませんので、ブレンドして少しでも近づけるしかありませんでしたので、私なりに数パターンのブランドを考えていました。

あ〜でもない。
こ〜でもない。
これは違う。
これはそうだかブレンドすると違う。
あの方らしさをいれるとなると....
数日かけて考えました。
難しい....
難しかった....

1ヶ月前、この方に出会いました。
この方を想う熱い仲間達が、空を見せたい!空を見せてあげたい!風を感じさせたい!と。

重いベッドを熱い仲間達と数名のスタッフで外に移動させ、窓を少し開けて風を浴びさせていました。
その時は2月頭でしたので、まだまだ冷たい風。

風感じる?→頷く。
気持ちいい?→頷く。
空は見えないけど風はあたってる?→頷く。
仲間達が、この方を囲み、肩や腕を摩り、みんなが全力で力づけておられました。

遠くからこの光景を見ていた私。
以前ブログにも載せましたが、『ブレス 幸せの呼吸』と言う映画のあるシーンが鮮明に浮かびました。
私が1番心を打たれ涙し、とても美しかったシーンが一気に蘇り、この方と重なりました。

青空を見せてあげたい!と遠くから思いました。

2月でなければ私も手伝い、一緒にベッドをベランダに移動させていたはずです。
そして、青空の下でアロママッサージをしていたと思います。

少し風にあたった後、ベッドをお部屋に。
熱い熱い仲間達。
もっと風を感じさせてあげたい!
青空を見せてあげたい!
可能なら青空の下でアロママッサージを受けさせたい!
〇〇の香りが好きだから〇〇の香りを嗅がせてあげたい!

許可が出たら青空の下でアロママッサージしてくれる?
→もちろんです!

いっしょに青空を見てあげてくれる?
→もちろんです!

1番にしてあげてくれる?
→早めに来ます!

顔とか頭とかもマッサージできる?
→お任せください!

来月、天気よかったら外でアロママッサージだって!
嬉しい?のお仲間の声。
→嬉しそうに頷く。そして私を見て微笑む。

アロマで病気が治るわけではありません。
アロマで病気が治せるわけでもありません。
ですが、辛い心や苦しみ、悲しみ、辛いお体をほんの少しでも解きほぐし、ほんの少しでも軽くし、癒やす力があるはずです。
言い切るのはいけませんが、私はあると思っています。


約束の日時。
今日はあたたかいし、風もほんのり気持ちよく、空もあたたかい。
絶好の屋外アロママッサージだったなぁ。
最高だっただろうなぁ。
なんて思いながら、1人でベランダに出て空を少し眺める。
1回しかお会いしていないのに、鮮明に浮かぶから不思議でした。
ある精油を使ったのですが、熱いお仲間たちが『いい匂い』『好きな香りよ』なんて騒いで....
賑やかな仲間達に囲まれ(笑)
途中から大きくゆっくりとした呼吸になり、その方は目を閉じられました。
大きな目で語る方?

緑も映え、あたたかく優しい空でした。
熱い熱い仲間達以上に私が青空の下で施したかったです。
なんとも言えない気持ちですが、あたたかい優しい青空でよかった。



| | コメント (0)

2019年2月20日 (水)

満月よりも三日月。


あいにくのお天気ですが、今夜は満月。
昨夜〜本日の2時頃までが強力だったとか?

・深呼吸
・ゆっくりストレッチをする
・意識的にリラックスする時間を作る
・バランスをとる

【リラックスにおすすめの精油】
オレンジ、ベルガモット、クラリセージ
サンダルウッド、フランキンセンス
イランイラン、ローズウッドなど

・吸収力の高まるのでむくみやすい
・溜め込みやすい
・体が緊張しやすい

【むくみにおすすめの精油】
ジュニパーベリー、ローズマリー、グレープフルーツ
ゼラニウム、サンダルウッドなど

乙女座の満月は初心に戻る。とか?
自分に還る。とも?

昨日はある方のためのアロマボランティア。
その方のボランティアの日は、新月、満月、新月、そして昨日の(ほぼ)満月。
月に関係している?
月と関係ある?
月のような人だ!と。
月のように神秘的な美しさを備えた方です。

前日はブレンドやら何やら考え、その方にぴったり合う精油とオリジナルオイルを準備。

私はどうしても『月』のことが気になり。

突然ですけど、月はお好きですか?
→なぜですか?

〇〇さんと月が....と、勝手に説明。
→はい。月は好きです。

満月、新月、どの月がお好きですか?
→私はまん丸のお月さんより三日月が好きです。

〇〇さんは月みたいな方だな。と。
→ほんと?こんな私が?

こんな何気ない会話がとても心地よく、私にとっては大事な時間で、その方の発する一言一言が響き。
他の人が聞いたらきっと何ともないのでしょうが、私には特別で。
今の私には、この方との時間が1番大切なのかもしれません。

さて、精油選びです。
4種類の中から選んでいただきました。
2本目、3本目の香りかな?などと思いながら1本ずつ香りを嗅いでいただくと、2本目、3本目の2つで悩まれ....
この2本は、ふっと表情が変わりました。
どうやら選べないようでしたが、あえて選んでいただくことに。
やはり!
とても素敵な香りを選ばれました。

選ばれた精油。
私のベスト5には必ず入るもので、とても嬉しかったですし、とてもその精油が似合う方ですので喜びも半端なく。

すると。
この香りを選んだ意味などあるのですか?
とてもいい香りで選んだのですが、何か関係ありますか?
と。

美しい目で見つめられながら言われたので、私は一瞬止まってしまいました。
そしてちょっと泣きそうになりました。
あぁ。マスクをしていて良かった。

選んだ香りは『今』必要な香り。
選んだ香りは必要な効能や性質。
そして、必要なメッセージ。

メッセージに関してはあやふやでしたのでお伝えできませんでしたが、香りも効能も性質も必要なものでした。
選ばれた1本について、じっくりお話しました。
初心に戻ったかのように。

【満月は吸収】
この方の素敵な何かを吸収できたかな?

【満月はリラックス】
選ばれた精油でのマッサージで私が癒されました。

【乙女座の満月は初心に戻る】
はい。初心に戻ったかのような時間でした。

やっぱり、この方は『月』です。

満月の吸収は、いいものも良くないものも『吸収』しやすいので、身体に取り入れるものには注意が必要と言われています。

いいものはどんどん吸収。
良くないものは気をつける。
そして、良くないものを吸収したままなら、デトックス精油で出す。

いきなり全てを排出させるのは難しいかもしれないけれど、自分が心地よくなれることから始めてみるのも1つの手?かもしれません。

それならば、その方の選ばれた香りを思いっきり吸い込むことから始めようと思います。

選ばれた精油ですが、20代前半頃、なぜ?どうして?と、とても不思議に思いながらもその香りにはまり、私なりに勉強していたように思います。
一瞬にして20年ほど前の記憶が蘇り、一瞬にして初心に戻る。

とても不思議でいい時間を過ごせました。

私はこれから三日月を見るとこの方を思い出し、三日月が特別になると思います。
そして、その方の選んだ精油を今以上に大事にすると思います。

満月、三日月、リラックス、デトックス、吸収、ボランティア、初心、記憶、ある精油、、、

一気に頭の中がいっぱいになったので、思いっきり甘味を食べ落ち着けた私です。
甘味や暴食は『よくない吸収』ではありますが、私には『必要な吸収』と言い聞かせる。
何とも勝手な(笑)

なかなかデトックスができない方。
息を長〜く吐くことも1つのデトックス法です。

明日は乙女座満月です。
今夜は月が綺麗。
今夜〜明日はスーパームーン。
月見える?
などといろんな方から連絡が。

あいにく雲で隠れている時間が多かったけれど、心は満たされました。
みんな。優しい....
もしかすると『三日月だよ』と言う連絡もくるかも?

携帯ではうまく写真が撮れず。
マーガレットにしてみました。



| | コメント (0)

2019年2月 7日 (木)

愛ある神秘的なローズマリー


先日のボランティアのお話。
玄関先のローズマリーを少し摘んである方へ♡
なぜなら、ローズマリーのテーマが『愛』だからです♡

今日はあるものを持って来ました。
→何ですか?何かいい香りがします

はい‼︎ ローズマリーです‼︎
→名前は聞いたことがあるけれど、これがローズマリー?いい香り〜

葉っぱをスリスリして嗅いでみてください
→うわぁ。すごい!すごいですね!

再び、ローズマリーの簡単なお話、ローズマリーとウェディングのお話、ローズマリーと花嫁さんのお話を♡

4月までは元気に育ちますよう。
→頑張って育てます。責任重大....
と、真剣に育て方を聞かれていました。

ヨーロッパでは古くから結婚式でよく使われているローズマリー。
『変わらぬ愛』『愛の象徴』を意味し、祝福事でも大活躍。

・ブーケやリースなどにローズマリーを添え身につける
・ローズマリーの小枝を水に浸して花婿と花嫁の付き添いが運ぶ
・ゲストさまにローズマリーを配る

結婚式で使用したローズマリーが新居に根付けば『幸せになれる』という言い伝えがあるようです。

ローズマリー達!
4月の特別な日まで頑張って!
ここのお部屋で生き生き育って!
そして、この方を元気にして!
と願いを込めて....

神秘的な力を持つと言われているローズマリー。
そんなローズマリーを微笑みながら見られている表情がとても綺麗で。
優しく指でお花や葉に触れている仕草がとても美しくて。
一瞬、惹き込まれてしまいました。
私が写真家なら、きっとシャッター押していたはず。
私が画家なら、きっと絵を描いていたはず。
ほんの数秒ですが、『真の美しさ』に触れたようでした。

ローズマリーのお話の後はアロマケアへ。
初めてのフェイシャル。
初めて。のことは誰もが記憶に残りやすいものです。
と言うことで私もちょっと気合を入れて!

この方に合いそうな精油を3本。
①これがぴったりだな
②これも合うな
③これもいいかも
と思っている3本のそれぞれの香り。

簡単に説明しながら1本ずつ香りを嗅いでいただくことに。
少し悩んだ結果、①これがぴったりだな。を選ばれました。

やっぱりこの香りを選んでくれた♡
ぴったりだ♡
と、嬉しさ倍増。

選ばれた精油をブレンドしお肌に....
幸せです。
すごく幸せです。
気持ちいいです。
と(涙)

『魔法の香りです』なんて言いながら(笑)

この香りが素敵な記憶として、この方の力となりますよう。

大切な日に合わせ、お肌をより綺麗にしましょう。
→間に合うかな〜

私が綺麗にしてみせます!
→お願いします。私も頑張ります

次回の約束をし挨拶時、満面の笑みを見せてくれ、私が部屋を出るまでずーっと見ていてくれたお顔が私の後頭部に焼きつけられました。
はい!記憶完了。
いい香りの素敵な記憶は幸せなので、どんどん増やしていこうと思います。
次はどの香りにしようかな....

祝福事で使用されるローズマリー。
4月ブライダルの方が『欲しいです!』と。
どうぞ〜♡
4月出産予定の方が『今度、ローマリーでお腹マッサージして欲しい』と。
安全第一ですので、マッサージではなく香りを少し楽しみましょう。

ローズマリーは、記憶力・集中力アップ・眠気覚しや抗ウイルス作用で空気浄化にも役立ちますので、毎年、お子さんの試験前などに購入される方もいらっしゃいます。
会議前や車内にも便利です。

※ローズマリーは通経作用(月経を起こさせる働き)がありますので、妊娠中、特に妊娠初期の使用は控えてください
※やや刺激が強いですので、血圧が高い方は控えましょう

| | コメント (0)