季節のこと

2019年1月23日 (水)

ミモザが待ち遠しい


イタリア産ミモザ販売開始。
と、インスタでミモザを見かけることが増えました。

開花時期は3月〜4月頃だからまだでは?
イタリア産は早いの?
お花屋さんでミモザを見かけた方がいましたら、すぐ教えてください。

ミモザ可愛い♬
黄色のふわふわぽんぽんした小さな花が可愛いくて♬
葉っぱの色も好き♬
春といえば桜。と言う方が多いかもしれませんが、私は春と言えば桜より“ミモザ”の方が浮かぶかもしれません。
眩しいくらい黄色の花をたくさんつけていますので、見かけるだけで嬉しくなります。
happy flowerです。

昨年は、ミモザだけでリースを作ったので、今年はユーカリとミモザを組み合わせて作る予定です。
ユーカリとミモザは相性抜群。
不器用なのですが、今から楽しみなのです。

リースはもちろん、そのまま1本飾ってもお花だけ小さな花瓶に生けてもドライにしても可愛いミモザ♬

3月8日は国際女性デー。
イタリアでは『ミモザの日』と呼ばれ、男性が日頃の感謝の感謝を込めて、妻や恋人、母親や職場の同僚、身近の女性などにミモザの花(花束)を贈る習慣があるそうです。

羨ましい!
さすがイタリア!
私も欲しい!(笑)
毎年、ミモザの日、3月はミモザのブログを投稿していますが、未だもらえず(苦笑)

3月8日は、イタリアのお花屋さんには男性たちで賑わい、あちこちで花束を抱えた男性が嬉しそうにされているそうです。

素敵です。
なんて素敵なのでしょう。
イタリア人だと想像で余計にかっこよく思えたり(笑)
果たして日本人はどうかな?

ミモザのストーリーはイタリアだけではありません。
インディアンの儀式では、愛の告白時に『ミモザの枝』を渡すと言われています。

インディアン....
いつの時期の枝だろう?
花や葉っぱは?
私は、イタリアがいいなぁ....
おいおい(笑)

あまり知られていませんが、ミモザの精油もあります。
とっても高価。
香りも粘度も非常に強いため、原液ではなく希釈されたものが多く、少量で使われます。
主に香水やフレグランス、石鹸などによく使われています。
魅了されている方も多いかもしれません。


写真は昨年のミモザです。
早くミモザを飾りたくて待ち遠しいです。
ミモザのリースもですが、ブーケ、ブライダルブーケ♡作ってみようかな?♡










| | コメント (0)

2019年1月22日 (火)

春の訪れ。春の色。


生花の日。

春だ〜。
春がやってきました。
春の色。春の植物。嬉しくテンションアップ♬

鮮やかな菜の花♬
『春がきましたよ!』と一瞬で元気にしてくれました。

春の訪れを告げるチューリップ♬
朱色?(赤より)と黄色のグラデーションがこれまた元気にしてくれました。


今年の干支の敷物ですが、ウリ坊ちゃんよりも黄色×黄緑色のコラボに惹かれ購入しました。
綺麗な色だな。と....

お正月花は、真っ黄色のポンポン菊×緑色の松や葉物。
黄色と緑色(黄緑色)がラッキーカラーかな?なんて思ったり。
そんな中、菜の花やチューリップに出合い。
今年も黄色の植物に元気にしてもらおうと思います。
パッと明るくなります♬
これが植物の力♬


生花の先生のお宅で飼われている猫ちゃん♬
先生には可愛く『にゃっ♡』と挨拶やお返事をします。
あまりにも可愛い姿で寝ていたのでパシャリ。
確実にお昼寝の邪魔をしましたが、ピンク色の可愛い肉球に触りたくて。
起こしたお詫びに足裏マッサージをしておきました。

私は、犬が大好きな犬派。
ですが、周りからは『猫っぽい』と。
気まぐれで....
べたべたされるのを嫌い....
自由気ままで....
わがままで....
でしょうか?

学生時代から『猫っぽい!』『絶対 猫!』とよく言われてきましたし、自分でも認めます。

何が犬派で猫派なのかは分かりませんが、顔も性格も猫なのは間違いありません。


よし!春の色をたくさん生けるぞ〜
そして!たくさん寝るぞ〜

| | コメント (0)

2019年1月21日 (月)

満月は優しい香りでリラックス


イライラしていませんか?
どうやら満月はイライラしやすいとか?
気分も高揚して感情的になりやすいとか?

女性は特に【月のリズム】を大切にしましょう。
満月の日には、マッサージなどで日々の疲れを取りストレス発散がおすすめです。

満月は吸収。
体がなんでも吸収する時ですので、ダイエットを考えている方は暴食は避け、少し食事を減らす、プチ断食がおすすめです。

【満月の日は優しい精油でリラックス】
イランイラン、オレンジ、クラリセージ
カモミール、サンダルウッド、フランキンセンス
ベルガモット、ラベンダー、ローズウッドなど

そして満月は不要なものを捨てるといいそう。
クローゼットやタンスの中の着ていない洋服やバッグなど....
不要なものは捨ててスッキリ!
人間関係もスッキリさせるといいとか?(苦笑)

女性は【月のリズム】を大切にしましょう。
AICAでは2種類のリズムをご用意しております。
①カラダのリズムを考える(月経周期のリズム)
②カラダのリズムを整える(月のリズム)

月経周期に合わせて効果的にトリートメントをしたり、精油を選んだり、セルフケアを取り入れたり....

月が好きな方、自然の流れに沿ってケアしたい方、月経リズムが不規則な方、閉経された方などは【月のリズム】に合わせると役に立つのではないでしょうか。

嬉しいことに、【リズムを〇〇】を手帳に挟んでいる方、いつも見えるように冷蔵庫に貼っている方、ラミネートして浴室に貼っている方、何かの時は見ている方...

少しでもお役に立てているなら嬉しいです。

せっかくトリートメントするなら少しでも効果的に!持続するように!私なりに考えたものですが、参考にどうぞ....

お肌が綺麗になりたい!
お肌のトラブルを避けたい!
痩せたい!
むくみを取りたい!
冷えを改善したい!

それぞれ目的も月経リズムも体質も好きな香りも違います。
が、そんな中で【その人のリズム】に合わせるとあら不思議!

1週間ほどは、リラックス系の精油を使用して、心身緩めましょう。

昨夜は美しい月が....
今夜も綺麗な月でありますよう....

| | コメント (0)

2019年1月18日 (金)

梅の花


梅の香りに誘われて....


色も花びらもつぼみも可愛い。


何とも言えない梅の花の香りに朝から癒されました。

数時間前に“梅の花”の記事を投稿した直後の梅の香りが嬉しく、本日は2件投稿となりました。

やっぱり梅の花の香りは癒されます。
冷たい空気と柔らかな梅の花の香りで、鼻腔もスッキリ!

神社は空気が気持ちいい。
今朝は梅の花にも出合え、最高のアロマセラピーを体感し、いい1日となりそうです。

| | コメント (0)

香り袋(匂い袋)をお供に


かおり小町 梅の花。
好きな香りの香り袋(匂い袋)。

気分や体調で香りの好みは変わりますが、やはり根本的に好きな香りはしっくりきます。
こちらは、白檀、カーネーション、ミュゲ(すずらん)などの配合。
いい香りに決まっている♬
この配合を見ただけで嬉しくて笑ってしまう♬
嗅がなくともやさしく香るに決まっている♬
白檀や梅、ミュゲ独特のふわふわしたような、鼻の奥がかすかに粉っぽいような、後頭部にふんわり何かが届くような、柔らかな香りが好きなのです。
このブレンド最高にいい。

いつも梅の花なので、別のものにしよう。
次は違う種類にしよう。と毎回思ってはいるのですが、悩んで散々嗅ぎ比べた後→最終的にはこちらを手にとってしまいます。
きっと芯から好きなんだと思います。

もう1つは白檀が主でしたのでそちらの香り袋も惹かれたのですが、白檀よりも丁子(クローブ)の方が目立ち先に出すぎていて、大事な白檀の存在が薄く感じたのでやめました。

香り袋はタンスやクローゼットはもちろん、バッグやお財布、名刺に入れたり....
パソコンや本、スケジュール帳などに挟んでおくと開いた時、ふわぁ〜♡といい香りがして癒されます。
たとえイライラしていても一瞬穏やかになるはずです。
パジャマや洋服に添えると頭を通すとき、何とも言えない幸せが訪れます♬

何かを渡す時などにもおすすめです。
私はお手紙、招待状、お祝儀、お年玉、パンフレットなどには香りを添えています。
ふわっと♡香りを届けることができます。
今年のお年玉は、梅の花の香り袋で匂いを添えました。
毎年、1人のいとこの男の子が『AICAちゃんのお年玉はいつもいい匂いがする』と。
この子だけは小さい頃から反応してくれます。
可愛いな〜♬

1つの香り袋できっと楽しい時間が過ごせると思います。
きっと香りを吸い込むと思います。

かおり小町“梅の花”
これから梅の季節ですし、ほのかに香りますので
ぜひ柔らかな香りをお供に....

| | コメント (0)

2019年1月15日 (火)

ローズマリーとウェディング♡


4月の挙式は人気なのでしょうか?
気温が安定し、暖かく、桜や花が可愛いからかな?

4月、おめでたいことがまた1つ増えました。
4月は気忙しくなるかな?
3名さま挙式。
2名さま出産予定。
ハラハラ。ドキドキの月となりそうです。
出産の方は、私の知り合いの助産師や看護師にお任せしているのでこちらは安心なのであります。
ですが、ケアはお任せください。

今回、新たにブライダルプランが追加となりました。
ある場所で出会った方です。
とても特別なブライダルとなり、私の特別な人になると思います。

(仕事は置いといて)
この人のために頑張ろう。
私にできることをこの人のためにやろう。
と、心に火がつきました。
火がつくことは滅多にないのですが、それほど素敵な方に出会ったのです。

大切な大切な日のために。
4月がとびきりの笑顔でいられるよう。
お肌もキラキラ輝いていられるよう。
私の精一杯で望みたいと思います。

アロマセラピーでいろんな奇跡が起こりますよう...
心から願って....

この方にローズマリーのお話を。
ローズマリー??と。
なんとなく聞いたことがあるような分からないような....

ベラベラとローズマリーの話をしました(笑)

ローズマリーは、ヨーロッパでは神秘的な力をもつ花として扱われており、結婚式やお祝い事、お葬儀などの冠婚葬祭に欠かせない植物として知られています。

素敵な花言葉もたくさん。
・あなたは私を蘇らせる
・変わらぬ愛
・静かな力強さ
・追悼
・誠実
・思い出
・記憶など

ヨーロッパでは、古くから結婚式にローズマリーが使われていたそうです。
おしゃれ〜。

【その①】
ローズマリーの花を髪に巻く。
(髪飾りのようなものだと思います)

式後、そのローズマリーを植える。

それが良く育つと夫婦や家族との絆が深まる。

【その②】
ローズマリーの小枝を水に浸して花婿と花嫁の付き添いが運ぶ。

花嫁はローズマリーのリースを身につける、もしくはブーケに挿し込む。

この小枝が新居に根付けば、幸せになれる。

【その③】
ローズマリーをゲストの方々にプレゼント。

それぞれにローズマリーを根付かせていただいて、ずっと皆様が幸せでいられるように。
結婚式の日が皆様にとっても素敵な思い出になるよう。

花婿花嫁さんの想いも込められている。

素敵でしょ?
ローズマリーって素敵でしょ?

私の1番の心友の結婚式の時、各テーブルのお花は、素敵な花瓶にたくさんのハーブや植物が生けられていました。
しかもアンティーク風でおしゃれでした。
さすがだな。と。

一人一人のメッセージカードの上にも小さなハーブが添えてあり、他の人のは覚えていませんが、私のハーブはローズマリーでした。
ナフキンにはローズマリーが一緒に巻かれており。
とっても心優しい心友。
自分のことよりもいつも人を優先し、心温かい心友。
彼女が、このローズマリーの話を知っていたかは分かりませんが、着席し、メッセージカードとローズマリーを見た瞬間 泣いてしまいました。

次回、ローズマリーをお見せしよう!
ちょうど薄紫、水色の花を咲かせていますので、小さな花瓶に生けて持って行こう!

肥料をあげ、たっぷり日差しを浴びさせ、4月まで元気に育てようと思います。

このローズマリーがもしかして髪飾りになるかも?
それともブーケやリースに添えられるかも?

ローズマリー達。
4月までは元気いっぱいでいてちょうだいね!

あまり名は知られていませんが、ヤロウ(白い小さなお花)と言うハーブもブライダルで使われることがあるようで、ブーケにあしらうと7年間幸せが訪れると言われています。
なぜ7年間かはわかりませんが....

4月挙式のお客様2名さま。
アロマもハーブも大好きな方々です。
きっとローズマリーの話に飛びつくと思います♡

あっ。ちなみにユーカリのブーケは海外では人気で、日本でもこの数年 急増してるとか?
色や形、軽い動きのあるフォルムが今までにないグリーンとして素敵に見えるとか?
私の心友のブーケにもユーカリがありました♡
素敵なブーケだったことはしっかり記憶です♡

ローズマリーは、永遠の象徴。
花嫁さんの花冠を作ったり、枝で新郎新婦を祝福♡
私は不器用だから作れませんけど(笑)

| | コメント (0)

2019年1月14日 (月)

まず一杯のハーブティーを飲む


空気の乾燥も冷え込みも増し、風邪やインフルエンザの話題が増えているような?

風邪をひきそうな時、風邪気味の時、どうされますか?

すぐに薬を飲む?
とにかく休む?
お粥を食べる?
休めないからと栄養ドリンク?

ヨーロッパでは、風邪をひきそうな時、まずハーブティーを飲むそうです。
素敵。

日本では緑茶?はちみつ茶?生姜湯でしょうか?
私は幼少期から祖母っ子だったせいか、風邪をひいたら大根おろし、りんごのすりおろし、生姜やはちみつ、ゆず茶などが身についています。
あっ。ネギは首に巻きません(笑)

ハーブティーと言ってもたくさん種類も効能もあり、どれを選んでいいのか分からないほどです。

今の時期によく出回っているものは、やはり風邪やインフルエンザ対策のものだと思います。
・エキナセア
・エルダーフラワー
・ジャーマンカモミール
・ペパーミント
・リンデン
・レモンバーム
など

特にエルダーフラワーやエキナセアは有名です。

風邪をひきやすい方、休めないから風邪を引けない方、花粉症の方、季節の変わり目に体調を崩しやすい方など、季節柄予想できると思います。

体質改善にはやはり西洋のハーブティーや和の薬草茶がおすすめです。
予防として、1ヶ月前からハーブティーを飲むととても役立つと思います。

インフルエンザは3月頃まで流行です。
2月頃から花粉症症状が出始めます。
暖かくなる3月頃の季節の変わり目にリズムを崩しがちです。
ご自分の当てはまる症状の最低でも1ヶ月前から始めると◎

風邪をもらった時。
花粉症で辛い。
体調が優れない。

そんな時は早期受診し、しっかり診てもらって、薬なり治療なりすると安心もしますし、治りも早いです。
そちらが大切なことも多くあります。

ですが、私個人の意見としましては。
薬に頼る前に。
薬を飲む前に。
薬で症状を止めるだけにせず。
ハーブティーを一杯飲んでみませんか?
日頃からハーブティーを飲みませんか?
飲むだけでも予防になると思います。

ハーブティーは種類にもよりますが、好みや癖があるのでなんとも言えませんが....

精油愛好家のお客様は、こちら派が多く、とても嬉しく思います。

ハーブティーが苦手な方は、もちろん薬草茶や健康茶でも◎

予防として一杯のハーブティーを。
体質改善としてハーブティーを。
少しずつ体調変化に気づくと思います。

日頃からハーブティーを飲んでいますが、先月から寝る前に上記のハーブティーやゆず湯、生姜湯、はちみつレモン湯、ビワ葉茶などをゆっくり飲み、その後、ティートゥリーを喉と鼻に塗って寝ています。

精油とハーブティー、お茶のおかげで風邪知らずです。
〇〇は風邪ひかない?って(笑)

ハーブティーを一杯飲んでみましょう。


| | コメント (0)

2019年1月13日 (日)

ユーカリのミニブーケ♡



ミニブーケを購入。
普段は、季節のお花や好きな植物を買いますが、お花たちがぎゅっと集まっているミニブーケは可愛くてついついみてしまいます。

好きな色合いや好きなお花が入っていると買ってしまうミニブーケ。
今回は、オレンジ色のポンポンガーベラが主かもしれませんが、私はユーカリと薄紫色に惹かれました。
ガーベラが白色(白系)だったら嬉しかったなぁ。

花を買った帰り道は嬉しい♬
それだけで元気になります♬
寒いのは嫌だけど、お花が長持ちするのでとても嬉しい♬

このままでもいいけれど、別のユーカリとゼラニウムをプラスして、それぞれの花瓶に生けるとします。

この時期は、ユーカリを生けたり飾っているだけで、呼吸が楽になるような....
風邪をひかないような....
インフルエンザにかからないような....
そんな気さえします。
単純なのでそう思うようにしています。

この数日、冷え込みが強いので、シナモンやジンジャー、ユーカリやローズマリーなどを首元(風邪の部分)と仙骨に塗って、手に残ったものを喉や鼻に塗り込んでいます。
体も温まり、菌も予防、香りでリフレッシュ。
一石二鳥を超え、一石三鳥です。

みなさま。
精油を活用されていますか?
精油を拡散させていますか?
お花を生けていますか?
嗅覚と視覚を癒しましょう。


| | コメント (0)

2019年1月 7日 (月)

今年も早7日目


亥年になって早7日目。
早いなぁ....
1月、2月、3月は早い!と言うけれど、イノシシだからより早く感じるのかな?

イノシシは英語でWILD PIG。
『WILD=野生』『PIG=ブタ』

十二支の最後はイノシシ(亥)。
日本以外の国では『豚年』だそうです。

さてさて今年も親友のお母様の手作り干支焼き物をいただきました。
お年始は密かに楽しみにしているのです。

可愛いイノシシちゃんとウリ坊ちゃん♬
どうぞよろしくお願いします。


今日は七草の日。
1月7日の朝に食べられている日本の行事食である七草粥。
春の七草やお餅などを具材とする塩味のお粥で、その一年の無病息災を願って。
お正月の祝膳や祝酒で弱った胃を休めるため。
そして邪気を祓うために。
素晴らしい風習です。

毎年、お餅を入れていただきますが、今年は暴食続きですので、お餅は控え胃を労わります。
無病息災、しっかり邪気が取れることを願いながらいただきたいと思います。

みなさまが今年一年、健康であり、たくさん笑っていられますように....
そして七草粥で胃も体も癒されますように....




| | コメント (0)

2019年1月 5日 (土)

今月のデザート♪(2019.1)


改めまして 新年のお喜びを申しあげます。
2019年の初デザートは恒例の干支菓子です。
今年もみなさまに楽しんでいただける、ほっと安らげる、にっこり笑っていただけるデザートを選んでいきたいと思います。

【緑茶】
カテキンには、ウィルスを撃退する効果があると言われ、緑茶に風邪菌の増殖を防ぐ作用がある。と言うデータもあるようです。
心鎮めて緑茶の香りを感じながら、緑茶を飲み、免疫力を強くしましょう。

・心臓を守る
・糖尿病予防
・コレステロール値低下
・記憶力アップや免疫アップ
など

ほっと一息。ゆっくりと....

【イノシシ饅頭】
イノシシとだるまのおめでたいお饅頭です。
ほんのり甘いこし餡。

【金柑】
『栄養素の宝庫』と言われているほど栄養満点で素敵なパワーが秘められている金柑。

ビタミン、ポリフェノール、カリウムが豊富。
・抗酸化作用
・風邪予防
・血管や骨を丈夫に
・ストレスに対する抵抗力も高める
・神経や興奮を鎮める

喉が痛む時、風邪気味の時、体力低下の時など一粒どうぞ。

【梅もろこし】
落雁の一種で、小豆粉を木などで造った枠に入れ固めた和菓子。
おめでたい梅の形で、さらしあんと抹茶の二色。
ゆっくりとお召し上がりください。


この一年がみなさまにとって幸多き年となりますよう。
本年もどうぞよろしくお願い申しあげます。









| | コメント (0)

より以前の記事一覧